化粧箱もしっかりと作られており、価格の割に高級感があります。 キーワード:Bluetooth, GLIDiC, Sound Air, TW-5000, イヤホン, レビュー, ワイヤレスイヤホン, 完全ワイヤレスイヤホン, GLIDiCの完全ワイヤレスイヤホン『Sound Air(TW-5000)』の使い方、レビュー、販売店舗まとめです。, モバイルオーディオブランド「GLIDiC」が2017年に販売を開始した『Sound Air(TW-5000)』のレビューの機会を頂いたのでいろいろと触ってみました。 サイズは約25mm×17mm×23mmmとなっています。, イヤホンの左右はどちらにもボタンがついています。 正直、ボタンはちょっとチープな印象です。 ちなみに2台目以降の機器を登録する場合は、右イヤホンのボタンを素早く3回タップ⇒スマホ側のBluetooth設定からペアリングとなります。, もちろん通話も可能です。 iPhoneに続き、XperiaもXZ2あたりからイヤホン端子がなくなる⇒ますますBluetoothイヤホンが全盛期になってくるこの時代。 ?】完全ワイヤレスイヤホンGLIDiC『Sound Air(TW-5000)』レビュー – 操作方法、ペアリング方法、各種機能の使い方, 【iPhone 8が一括0円!】ソフトバンクのiPhone 8を一括0円でGETする方法, 【改悪】『dポイント スーパー還元プログラム』でおトクにd払い&iDで支払いする方法 – ドコモユーザー以外もOK!最大+7%還元になるけど条件が…, 【第4のキャリア】300万人が1年無料!楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)の料金プラン、対応端末、注意点、キャンペーンなどまとめ – おトクに契約する方法, 【1枚でも半額! Bluetoothバージョンは4.2、バッテリー持続時間は、充電用ケース使用時が約10時間、単体だと3時間など他の10,000円オーバーのワイヤレスイヤホンに比べると正直なところ若干弱いです。 イツキです。最新ガジェットや家電を使って、家族みんなが効率的で快適な暮らしができることを目指しています。, Amazonや楽天を中心に新商品をチェックしながら、月間5万人が見るブログ「ガジェルバ」を運営中。, 他にもインテリアやお酒の情報を紹介している「サイガログ」、恋愛リアリティショーのレビューをしている「サケコイ」のブログもどうぞ。, 好きな音楽を聴きながらの散歩は、日頃のストレスが少し解放された気分になって気持ちがいいです。, さて、AppleがAirPodsを発売してからというもの、イヤホン業界には「完全ワイヤレス」の旋風が吹き荒れています。, 各社が趣向を凝らし、それぞれ様々なイヤホンをリリースしている中、今回新たな製品をレビューする機会をいただきました。, GLIDiCグライディックの「Sound Air TW-6000」は充電ケース付きの完全ワイヤレスイヤホンで、遅延や音の途切れに強いという特徴があります。, また特にデザインがユニークで、オーダーメイドイヤホンを手がけるあの「カナルワークス」が監修しているため、耳へのフィット感は抜群です。, 「AAC」「aptX」といったコーデックにも対応しているため、iPhone、Androidどちらでも高音質で音楽を楽しむことができます。, 価格は1万円超えと少し高級にはなりますが、その値段に見合ったクオリティの高い完全ワイヤレスイヤホン「GLIDiC Sound Air TW-6000」をレビューしていきます!, 製品の詳細やスペックは後回しにするとして、まずは使ってみて私が感じた素直な感想を述べていきたいと思います。, 遮音性が高く、音をダイレクトに楽しみたい、音楽に没頭したいという場合に向いています。, 一方で違和感があったり、長時間使用していると耳が疲れ、ときには痛くなってしまうデメリットもあったりします。, さて、この「GLIDiC Sound Air TW-6000」ですが、上の写真のとおりイヤホン本体がまるごと耳の中に収まってしまいます。, なんてサラッと触れている程度なのですが、これって結構スゴいことだと思うんですよね。, イヤホンと耳甲介腔が同じ形だと何がスゴいかというと、やはりそのフィット感が全然違います。, 万人が使いやすいようにデザインされているので、さすがにオーダーメイドのようにドンピシャでハマるというわけにはいきませんが、, 通常のカナル型、というのはイヤホンの重量をほとんど耳の穴で支えることになるのでそれが痛みの原因になりやすい。, 一方で「GLIDiC Sound Air TW-6000」は耳全体で重さを支えるので、負荷が分散されるということです。, まったく聞こえなくなるわけではないですが、声を出してみると頭の中に反響する、そういうレベルの遮音性です。, この状態で「Owl City」のバラード、「I Don't Like Mondays.」のポップを数曲をかけてみます。, 強めだけれども、不快にならないくらいのちょうど良い低音が鳴り、没入感を高めてくれます。, 1万円を超えるイヤホンなので、さすがにコスパが良いとは言いませんが値段に見合う、いやそれ以上の性能を発揮してくれるのは間違いないでしょう。, この価格帯の完全ワイヤレスイヤホンをレビューするのはこの製品が初めてでしたが、1つ上のレベルのものに出会った、そういう印象を受けました。, 「GLIDiC Sound Air TW-6000」の外箱は白とパステルカラーがベースで、柔らかい印象を受けます。, イヤーピースは最初からイヤホンに装着されているものに加えて、サイズ違いが3種類(XS、S、L)付属しています。, GLIDiCの「Sound Air TW-6000」は充電ケースが付き、耳へのフィット感が特別な完全ワイヤレスイヤホンです。, 公式YouTubeチャンネルに紹介動画がアップされているので、こちらも要チェックです!, 充電ケースの外装は薄いピンク色でマットな質感、コロンとしていてどこか卵に似た見た目です。, ちなみにモバイルバッテリー「RAVPower RP-PB125」は低電力モード機能が搭載されているため、ワイヤレスイヤホンの充電に適しています。, イヤホンも充電ケースと同じ薄いピンク色で、正面はジュエリーのようにキラキラと輝くのが特徴的。, イヤホンにも充電ケースと同じようにインジケーターがあり、色や点灯/点滅で状態を示してくれます。, またそれぞれ「LR」表記があるのは他のイヤホンと変わりませんが、右側は R と色付きになっているので、パッと見たときにわかりやすく地味ながら便利です。, カラーバリエーションはレビューしている「ペールピンク」ともう1つ「ペールグレー」の全2色。, ここからは「GLIDiC Sound Air TW-6000」のサイズを計測していきます。, 一度ペアリングを済ませてしまえば、あとは充電ケースから取り出した際に自動的に電源がオンになり、端末にすぐに接続できます。, 「GLIDiC Sound Air TW-6000」の一番の特徴はその形状にあると言ってもよいでしょう。, それもそのはず、このデザインはオーダーメイドイヤホンを手がける「カナルワークス」監修によって生まれています。, またQualcomm社の「TWS Plus」という規格を採用し、左右のイヤホンが直接スマホに接続するため音が途切れにくいのが特徴です。, TWSとは「True Wireless Stereo」、つまり完全ワイヤレスステレオのこと。, TWS Plusは従来のTWSイヤホンより音ズレや途切れを減らし、バッテリー持ちを長くする規格です。, 「AAC」「aptX」両方に対応しているので、iPhoneとAndroidどちらでも高音質な音楽をラグなく楽しめます♪, 気になる電池もち、イヤホンだけなら最大7時間、ケースで充電し直すことで最大21時間の連続再生が可能です。, さらに“Fast Charge”機能が搭載されているので、わずか10分ほどの充電で約1時間も再生することができます。, そしてこの「GLIDiC Sound Air TW-6000」は多機能ボタンによる操作が可能です。, 本記事では「【GLIDiC Sound Air TW-6000 レビュー】デザインも可愛い充電ケース付きTWS Plus対応完全ワイヤレスイヤホン」について書きました。, 独特な形状で心地よい耳へのフィット感を実現、TWS Plusに対応し遅延や音の途切れにも強い。, バッテリー持ちも最大7時間と非常に長く、「AAC」「aptX」に対応しているのでほとんどのスマホで高音質で音楽を楽しむことができます。, 価格が1万円を超えるのでそこが多少ネックになるかもしれませんが、値段に見合った、いやそれ以上のクオリティを実感しています。, 充電ケース・イヤホンの質感、LRの表記方法、わかりやすく詳細な説明書など全体を通して「実際に使用するユーザー」への配慮がにじみ出ています。, 付属のイヤーピースで充分な音を感じることができましたので、こだわりがある人はいろいろと試行錯誤することでもっと良い音楽を楽しめることでしょう。, 見た目も可愛らしく高級感がありますので、贈り物としても喜ばれるのではないかと思います。, 特に最近の完全ワイヤレスイヤホンは防水のものが多いですが、それに比較すると少し残念に思うのが正直なところ。, ただGLIDiCには「Sound Air SPT-7000」というIPX5相当の防水性能を持った完全ワイヤレスイヤホンも用意されています。, 屋外で使うことが多い、またはスポーツで汗が気になる場合は「Sound Air SPT-7000」を選び、それ以外は「Sound Air TW-6000」を選ぶと良いでしょう。, 1つ上のレベルのクオリティを実感できる「GLIDiC Sound Air TW-6000」は自信を持っておすすめできる完全ワイヤレスイヤホンです。, 【cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 レビュー】充電ケースにダンボーの顔がプリントされた可愛らしい完全ワイヤレスイヤホン【CHE-627D】, 【TaoTronics SoundLiberty 94 レビュー】防水性能IPX4でANCとアンビエントモードを搭載した完全ワイヤレスイヤホン, 【cheero Wireless Earphones Light Style レビュー】充電ケース付き防水性能IPX5の超軽量完全ワイヤレスイヤホン【CHE-626】, 【dyplay ANC-Shield Pro レビュー】ANC搭載で最大32時間連続再生できるウレタン製イヤーピース付属の完全ワイヤレスイヤホン, 【TaoTronics SoundLiberty 77 レビュー】充電ケース付き防水性能IPX7左右同時伝送対応ワイヤレスイヤホン, イツキです。最新ガジェットや家電を使って、家族みんなが効率的で快適な暮らしができることを目指しています。 Amazonや楽天、クラウドファンディングを中心に新商品をチェックしながら、月間5万人が見るブログ「ガジェルバ」を運営中。 他にもインテリアやお酒の情報を紹介している「サイガログ」、恋愛リアリティショーのレビューをしている「サケコイ」のブログもどうぞ。, Amazonや楽天、クラウドファンディングを中心に新商品をチェックしながら、月間5万人が見るブログ「ガジェルバ」を運営中。. 初利用前に購入の流れを予習できます. 10,000円くらいの予算間で左右独立型の完全ワイヤレスイヤホンを探している人はチェックしてみてください。, 『Sound Air(TW-5000)』 正直なところ、そういった部分のスペックは価格が少し安いZolo Libertyの方が高いと思います。, レビューの途中にも書いていますが、とにかくサイズがコンパクトな方がいいという人はSound Air(TW-5000)の方が携帯性は高いのでオススメです(Zolo Libertyは何かとデカい) ⇒ au PAY マーケット(auスマートパスプレミアム会員なら対象商品送料無料 / クーポン), スペックはこんな感じ。 ・バッテリーケース 2月7日、SB C&S株式会社はオーディオブランド 「GLIDiC (グライディック)」 から新製品 「Sound Air TW-6000」 を発表した。発売は2月14日を予定しており、本日からAmazonやSoftBank SELECTION オンラインショップなどGLiDiC取扱店舗で予約受付を開始する。, 「Sound Air TW-6000」 は「すべてにおいてコンパクト。」をキーメッセージに、必要な要素だけを絞り込みコンパクトに仕上げた完全ワイヤレスイヤホン。, イヤホン本体はカスタムイヤホンメーカー「カナルワークス」の監修の下、耳への負担を軽減するミニマム設計で、小さいイヤホンがお好みの方にもフィットしやすい快適な装着感を実現。充電ケースもこだわりのコンパクトサイズで、ミニバッグでお出かけの時もかさばらずストレスフリーに持ち歩けるという。, 6mmのダイナミックドライバーを搭載し、コーデックはSBC/AAC/apt-Xに対応。左右のイヤホンが直接スマホに接続する最新の接続技術「TWS Plus」も採用しており、音の途切れにくさも向上している。, バッテリー持ちはイヤホン単体で最大7時間。バッテリーケース併用で21時間もつ設計、通勤や通学での使用には十分な再生時間を確保した。また、わずか10分間の充電で約1時間の再生が可能なFast Chargeに対応する。バッテリーケースの充電はmicroUSBだ。, 「Sound Air TW-6000」 のカラーラインナップは 「ペールピンク」 「ペールグレー」 の2色展開。価格はオープン価格だが、AmazonやSoftBank SELECTION オンラインショップなどでは11,880円(税込)で販売されるようだ。発売は2月14日を予定している。予約は以下から。, 東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。, 同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。, 【2020年最新比較】MacBook AirとMacBook Proの性能・違いを一挙比較。オススメはどのモデル?Apple Silicon搭載モデル網羅, 初めて英字配列キーボードのMacを買うなら 「US配列」 ではなく 「UK配列」 を選ぶべき理由, iPad 2020 全種類の性能・違いを比較。iPad Pro・iPad Air・iPad mini・無印iPad、あなたにオススメはどのモデル?, M1チップ搭載MacBook ProのGPU性能が判明か。Intelチップ搭載13インチMacBook Proや15インチMacBook Pro(2019)ベースモデルより高速な可能性, AirTagはBluetoothによるオフライン追跡に対応。Apple IDとの紐づけで盗難への対策も, GLIDiC Sound Air TW-6000/ペールピンク【正規代理店品】 完全ワイヤレスイヤホン, GLIDiC Sound Air TW-6000/ペールグレー【正規代理店品】 完全ワイヤレスイヤホン, RAVPower RP-PB201 レビュー | 13インチMacBook Proもフルスピード充電できるコンパクト型モバイルバッテリー, 『ポケットモンスター ソード・シールド』のWEBアニメ 「薄明の翼」 第2話が2月18日(火)22時に公開。キャストも発表, Bluetooth機能を搭載しているスマートフォン・タブレット、その他音楽再生機能、通話機能を有するBluetooth搭載機器, 左右のイヤホンが直接スマホに接続する最新の接続技術TWS Plusを採用 (対応機器のみで利用可), 充電ケースからイヤホンを出すと、初回は自動で端末とのペアリング設定モードが起動し、2回目以降は自動で接続, 左右の多機能ボタンで、曲の再生や停止、曲送り、曲戻し、通話時の応答、ボリュームの調整などの操作が可能.