30cm以下の小型水槽に最適な『外掛け式フィルター』のメリット・デメリットや、おすすめの商品をプロ目線でご紹介します。外掛け式フィルターの濾過能力を上げるにはセラミックろ材が良いのか?など細かいところも解説します!フィルターに悩んだら、まずいはご一読ください! 【外掛け式フィルター】には2つの種類があり、どちらも主に小型水槽で活躍します。初心者から経験者にも愛用される外掛け式フィルターの【特徴や使い方やメンテナンス】方法。工夫・改造で【濾過強化】する方法まで【図や画像付き】で解りやすく解説します。 アベニー・パファーやバジスバジスなど小さくて綺麗な熱帯魚やベタ、ブラックゴーストなどちょっと変わった熱帯魚が好きです。 使っ... 屋外の角型タライ120Lに迎えたエサ用金魚2匹ですが、しばらくはめっちゃ仲良くしていたものの、突如喧嘩をしてしまいました。 楽天市場に... 前回の記事の続きです。 chicacoが気になること・やってみたことをノンジャンルでまとめております。DIY/栽培/飼育が多め。, 2016/12/16 テトラ オート ワンタッチフィルター. よろしくお願いいたします。, 水槽のレイアウトで使用されることの多い流木ですが、アクアリウム慣れしている人でも種類についてはあまり知らないという人もいます。そこで今回は、流木の種類やレイアウトに使用する前に必要な「あく抜きの方法」、さらに水槽レイアウトで使用する際の使い方などをご紹介していきます。, 熱帯魚の飼育を始める際に苦戦する最初の作業といえば、購入してきた水槽資材を設置する水槽設置作業ではないでしょうか。 水槽メンテナンス, アクアリウム, 淡水魚, 水槽・飼育器具類, 小型水槽, コケ・水槽のお掃除, ろ過装置・フィルター, ひと昔前は45~60cm水槽が主流でしたが、最近ではアパートやマンション暮らしの人が増え、水槽が小型化する傾向にあります。身近なアクアリウムとして、30cm以下の水槽もよく販売されていますよね。, 小型水槽といえば、お手軽に酸素を供給出来てスマートな、外掛け式フィルターを思い浮かべる方もいらっしゃるのではないでしょうか。, そこで今回は30cm以下の小型水槽におすすめの外掛けフィルターをご紹介していきますので、小型水槽用のフィルター選びの参考にしてくださいね。, おすすめのアクアリウム機材や設備、病気の対処法までを動画でわかりやすく解説しています。, 外掛け式フィルターはモーターの力で水槽内から吸い上げられた水がろ過槽を通ることで、専用カートリッジで水をろ過します。この専用カートリッジはほとんどが活性炭入りで、水の中の毒性の強い物質や不要な物質を吸着し、ウール部分にはフンや水草の枯れ葉など物質的なものが引っかかる仕組みになっています。, 小型水槽に外掛け式フィルターをお勧めする理由は、水槽内がすっきりするということ以外にもいくつかのポイントがあります。, 外掛け式フィルターが小型水槽におすすめなひとつめの理由ですが、ほかのろ過機材と比較すると値段が安く、コンパクトで設置場所を取らないことでしょう。水槽の上部にひっかけるだけなので、誰でも簡単に設置することができます。, どれくらい静かなのかというと、寝室などに外掛け式フィルターを使った水槽を置いても気にならないほど。ただし水面と排水場所の高さがあるときなどは、水が落ちる音がしますし、メーカーの違いやモータの設置位置によってはモーター音の大きさに差があることも。, 外掛け式フィルターは水流を調整できるため、ベタのような流れのない場所を好む熱帯魚にも使用することができます。また小型水槽向けのフィルターの中ではCO2を逃しにくく、照明を設置しやすいので水草の育成にも向いていますよ。, 設置や手入れがとても簡単な外掛け式フィルターは、購入時の費用は比較的安いのですが、カートリッジが専用のものなので比較的高くつく場合があるといったデメリットもあります。このほかにも次のようなデメリットがあります。, ろ過槽が小さいため、ほかのろ過機材と比べるとろ過能力は低く、カートリッジは2週間~1ヵ月ほどで交換していかないと、活性炭が毒性物質などの吸着をすることができなくなり、水質が悪化してしまいます。, しかしアクアリウムのプロレベルになると、外掛け式フィルターを改造してろ過能力をUPさせるという強者もいます。, メーカーによりますが、一部水流の調節できない外掛け式フィルターもあります。ベタのように流れのない場所を好む熱帯魚に強い水流を与えると、体力が落ちてしまうことが多いです。飼育する熱帯魚に合わせた外掛け式フィルターを選びましょう。, 外掛け式フィルターはろ材の量が少ないため、すぐ汚れてしまいます。しかしカートリッジ(ろ材)を新品に変えてしまうと、フィルターの中で育っていたろ過バクテリアもカートリッジと一緒に処分してしまうことになるため、生物ろ過の環境が毎回リセットされてしまいます。, フィルターのろ過能力は、ポンプの性能もさることながら、ろ材の種類によるところも大きいです。特に外掛け式フィルターはコンパクトなため、それほど多くのろ材が収納できるわけではないので、効率のよいろ材を選びたいものですね。, 外掛け式のような小型のフィルターには、メーカーによる純正のろ材パックが売られています。そのほとんどがウールマットや活性炭などの素材でできています。, しかしそれらは基本的に消耗するタイプのろ材ですので、交換時期のたびに新しいものと取り換えてしまうと、せっかくのバクテリアを捨ててしまうことになります。, セラミックろ材は定期的にメンテナンスさえすれば、形崩れするまで半永久的に使用できます。メーカーによる推奨の交換時期は存在するので、自己責任にはなりますがお手入れをしっかりすれば何年も問題なく使用できます。, セラミックろ材のメンテナンス方法は、飼育水で軽くすすぎ洗いをして目詰まりを解消するだけなので、それほど手間がかかりません。またバクテリアの棲みやすい多孔性ですので、亜硝酸塩などのろ過に効果を発揮してくれますよ。, ただしセラミックろ材は、物理的なゴミ(フンやエサの食べ残し、水草の破片など)のろ過はできません。目詰まりの原因になりますので必ずウールマットなど、ゴミを除去できるろ材もセットで使用しましょう!, セラミックろ材は、粒状ですのでメーカー関係なく使用できます。ろ過能力の強化を検討されている方は、ぜひ小型のセラミックろ材をご使用ください!, アクアリウム商品のメーカーで有名なテトラの外掛け式フィルターを使っている人は多いですよね。こちらの商品は自動呼び水機能など基本的な機能がついているので、初心者でも使いやすいフィルターです。, 水中モーター式なので音もとても静かで、水流の調節も他メーカーと比較すると一番弱い流れを作ることができます。弱い水流や水流のない所を好むベタ、金魚、メダカなどの飼育に向いていますよ。, テトラの外掛け式フィルターにはOTシリーズもありますが、あちらは外部式モーターなので水中モーターのATシリーズよりも音がうるさいです。しかし外にモーターがある分、水槽内が割とすっきりした見栄えになります。, テトラ同様、アクアリウム用品メーカーとして名高いGEXのこの商品も人気があります。外掛け式フィルターを使用する人が欲しいと思う機能が付けられています。ろ過槽はやや大きめで生物ろ材を投入することもでき、独自のエアレーション機能がついているので、水槽内に酸素の供給をすることが可能。, 水の流量が大きいので水流が強めですが、排水場所で水流を一度受け止めるため、角度の調整などで水流の調整をすることが可能で、ストレーナースポンジは購入時に付属しています。, 水流を好むネオンテトラのような熱帯魚を飼育する場合には、テトラ製品よりもこちらがよいようです。, アクアリウム用品で有名なメーカーkotobukiが販売しているこの商品は、テトラの外掛け式フィルターと同じようなタイプのものになります。, デザイン的にはかなりすっきりしていますが、小さいだけにフィルターの交換はまめにしなければなりません。購入時にストレーナースポンジがついており、水流は強めです。水流の調整や自動呼び水機能も付いていますが、エアレーションが必要な場合は別で購入する必要があります。, 今回は外掛け式フィルターが小型水槽におすすめな理由と、おすすめの外掛け式フィルター機種を3つご紹介しました。ろ過槽の大きさや付属する機能などで、自分の水槽にあったものを選んで購入してくださいね。, DIYに自信のある人は、フィルターを改造してろ過能力を高めてみるのもいいかもしれませんよ。, 小型ろ過フィルターや、フィルターの種類・選び方については、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。, 水槽のプロ トロピカライターの杠葉 狼です。 みなさまに充実したアクアリウムライフを送っていただくことを使命としております, 【もはや工作】フィルター改造やってみた‼ / 30㎝キューブ水槽【アクアリウム・熱帯魚・水槽】.
スタイリッシュに、コンパクトに、そしてより簡単に。小型水槽に最適なやさしい水流が魚のストレスを軽減。 私たちプロでも水槽を設置する作・・・, 熱帯魚の水槽に入れる浮草は、ゆったりとした緩やかな水の流れを連想させてくれます。特に水槽を上から観賞することができるアクアテラリウムでは、より自然な雰囲気の演出・・・, アクアリウムが人気になり、実にさまざまなタイプの水槽が販売されています。その中でもおすすめなのは「キューブ水槽」です。ひと昔前にはなかったキューブ水槽ですが、最・・・, プロテインスキマーはろ過装置の1種で、有機物から有害物質であるアンモニアが発生する前に除去する、物理ろ過を行うための装置です。硝酸塩の蓄積を抑制できるので、海水水槽においては水質の維持に効果的で、サンゴ水槽には必須とまで言われています。ここでは、プロテインスキマーについて基本的な原理やおすすめ機種をご紹介します。, 熱帯魚水槽のエアレーション(ぶくぶく)のメリット、デメリットとは?外部フィルター使用時や、魚を大きく育てるにはエアレーションが必要?などの疑問に、プロのアクアリスト目線でお答えします。おすすめのエアーポンプからエアストーンのご紹介もあります!, ヤマトヌマエビとミナミヌマエビは、コケ取り用のクリーナー生体として代表的な存在です。しかし、いざ混泳水槽にヌマエビを導入しようとした際、どちらのヌマエビを入れるかお悩みの方もいると思います。ここでは、ヤマトヌマエビとミナミヌマエビについて特徴を比較し、導入すべき適した飼育環境をご紹介します。, 「ASPシステム」というものをご存知でしょうか?

既製の外掛けフィルターの水流は結構強めで、ある程度の水流の調節しか出来ません。 最近べ~ちゃん、疲れるのか隅っこでじっとしてることが多くなってたので、ウールマットで流れを遮断してやったら、また元気に泳ぎ出しました。 き... chicaco 同じ悩みや疑問を持つ方も... 屋外の発泡スチロール箱に、”メダカの天然黒玉土”を入れ、水道水を20リットル入れてからカルキ抜きをすること丸4日。 外掛けフィルターは熱帯魚の飼育では定番のろ過フィルターです。適度な水流を発生させたり、エアレーションを出したり、ゴミを除去したりと、小型水槽で十分なろ過力を発揮してくれます。今回はおすすめの外掛けフィルターについて紹介していきます。 日本で一番使われている外掛式フィルター ワンタッチフィルターに"オートタイプ"登場!! ネオンテトラを飼育するには、どのろ過フィルターを使用すればいいのか?おすすめの濾過フィルターは?ネオンテトラ飼育を始めようと思う方がまず初めに疑問に思うところではないでしょうか。ただ、「ネオンテトラ飼育に最適(おすすめ)なフィルターは〇〇です。」と一言で答えることはできないのです。, 何故なら、ろ過フィルターを設置する意味を理解し、ご自身がネオンテトラを飼育する環境と照らし合わせ、不足する要素を補うのがフィルターの役目だからです。よってまずは濾過フィルターを設置する理由から再確認してみましょう。, これは誰もが知るフィルターの働きですが、そこから少し掘り下げて、濾過フィルターがどのような働きをしているのかを考えてみると大きく分けて4つの働きがあります。, それぞれのフィルターで上記働きに対して向き不向きがありますので、その特徴を理解しておきましょう。, 参考その前に物理濾過と生物濾過の違いがあまりわからないという人は水槽の水を綺麗にする濾過バクテリアとは?濾過バクテリアの繁殖と増やし方をご覧ください。, 上部フィルターは物理濾過と水流、酸素供給の3つは得意ですが、生物濾過に対しては少々弱い面があります。そのため、上部フィルターを利用して生物濾過を強化したい場合には、生物濾過を活性化させるためにろ材の追加をして使うことが多いものです。, 外掛け式フィルターは水槽の縁に簡易的に取り付けることができるフィルターです。その簡易性とコンパクト性から小型水槽には向いていますが、60cm水槽以上になると明らかな能力不足となることも多いものです。物理濾過と水流、酸素供給の面では多少の効果は発揮しますが、生物濾過はほとんど当てにできないフィルターです。イメージ的には上部フィルターの能力を弱めたものと考えるとわかりやすいはずです。, よって小型水槽のメインフィルターとして使用するか、簡易的に取り付けることができることから、他のフィルターの補助フィルターとして使用するには良いフィルターでもあります。, 底面フィルターは底砂を利用して物理濾過と生物濾過を行うフィルターですので、底砂の種類と管理方法によって能力に大きな差が出ます。, 上手く使用すれば、物理濾過と生物濾過の両方の能力を発揮できるおすすめの濾過フィルターです。ただ底砂をろ材とするため、他のフィルターを使用した場合以上に定期的な底砂の掃除は欠かさないようにしなければなりません。, 投げ込み式フィルターは水槽の中に本体を入れて使用するフィルターで、どのような水槽や容器でも使用できる利便性はありますが、フィルターとしての能力は気休め程度と言わざるを得ません。, 外部フィルターは水槽の横(外部)に大きな容器を設置して濾過を行うシステムのため、ろ材を沢山使用できるフィルターです。ろ材を沢山使用できるということは、それだけ生物濾過に貢献してくれる濾過バクテリアを維持することができるため、生物濾過に特化したフィルターとなっています。物理濾過に対しても他のフィルターに負けず劣らずの性能はありますので、「濾過」という面では一番おすすめのフィルターです。, 外部フィルターは構造上、酸素供給に対して苦手な面がありますが、その反面エアレーションを起こさないため、二酸化炭素を逃さないので水草育成に向いているフィルターです。, 各フィルターの特徴が理解できたら、ご自身の飼育環境に照らし合わせ、最適なフィルターを選びましょう。, 水槽サイズ飼育環境からフィルターを選ぶための一つ目の要素は水槽のサイズです。45cmサイズ以上の水槽であれば、フィルターの選択肢は増えますが、それ以下の小型水槽では水槽に付属されたセット品のフィルターか外掛け式フィルターなどになってしまいます。, また、水槽サイズが大きければ大きいほど水量の確保ができるため水質は安定しやすくなります。30cm水槽でネオンテトラを20匹飼うのと90cm水槽でネオンテトラを20匹飼うのでは明らかに水が汚れるスピードは違います。, 水が汚れやすい=濾過能力の高いフィルターが必要。水が汚れにくい=濾過能力の低いフィルターでも問題ないとなります。, 飼育する魚種フィルター選びは飼育する魚種によっても左右されます。大型魚や肉食性の強い魚を飼育する場合には水が汚れやすいため生物濾過の力では全く追いつきません。, よってそのような魚種を飼育する場合には物理濾過に重点をおいた濾過フィルターを使用するようになります。ネオンテトラの場合は観賞魚の中でも、特に小さく水を汚しにくいため、生物濾過重視でも物理濾過重視でも問題ありません。, 飼育数どんな種類の観賞魚でも飼育数と水槽内の汚れ具合は比例するものです。例を挙げると、60cm水槽にネオンテトラを3匹飼育するのと100匹飼育するのでは水が汚れるスピードは明らかに違います。, 水が汚れやすいということは、それだけ濾過能力の高いフィルターが必要になります。逆にネオンテトラ3匹くらいなら濾過フィルターの設置をしなくとも、定期的な水換えのみで十分飼育できるはずです。, 水槽内レイアウト水槽内レイアウトと濾過フィルターに関連性があるのは意外かもしれませんが、生物濾過の観点からすると水槽内レイアウトは大きな意味を成しています。, 底砂の種類や量によりそこに定着する濾過バクテリアの数にも大きな差がでますので、必然的に生物濾過の能力に差がでます。また、水草などが多めに植えてあれば、水草本来の浄化能力によってある程度水質は維持されます。, よって水槽内にネオンテトラ10匹だけをいれた水槽と水草や底砂をいれた水槽では長期的に見ると、水槽環境に大きな差が出来るものです。屋外のビオトープなどが、まさしく生物濾過を重点的に利用したものと言えます。, ネオンテトラ飼育では、飼育環境に合わせてフィルターを選ぶと一つ問題が残るはずです。それが、水流対策でしよう。ネオンテトラは生息環境からもわかるように強い水流を嫌います。, ネオンテトラは流れに逆らって泳ぐ習性があるため、常に強い水流が起こっていると休むことができずに、泳ぎ疲れてしまいます。そのため、水流対策が必要になってきます。, ただ、水流を弱めたいからろ過能力の弱いフィルターを選ぶというのはあまりおすすめできません。飼育環境や飼育数と照らし合わせた結果、ろ過能力が弱いフィルターでも水質を維持できると判断したのであれば問題ありませんが、水質維持に難があると思われるものを使えば、すぐに水質は悪化してしまいます。, ネオンテトラ重視水槽水草や底砂はほとんど入れずにネオンテトラだけを楽しむ水槽では、生物濾過や水草の浄化能力はほとんど働きませんので、物理濾過に重点を置いた濾過フィルターがおすすめです。, 上部フィルターを設置して、水換えの頻度を多めにすることで水槽内の水質を保つようにします。, 水草レイアウト水槽水草を育てながら自然な感じの水景でネオンテトラを飼育する場合には、外部フィルターがおすすめです。, この場合には水草がしっかり育つ環境を維持してあげることで水槽内の水質は維持され、ネオンテトラにとってもいい環境となります。屋外のビオトープに一番近い飼育スタイルと言えるでしょう。, 机上の小さな水槽で飼育小型水槽で数匹のネオンテトラを飼うのであれば外掛け式フィルターでも問題ありません。ただ、この場合には物理濾過重視の飼育スタイルですので、こまめな掃除とエサの与えすぎには注意が必要です。, エサを沢山与えすぎて食べ残しが出たり、水換えや掃除をこまめに行わないとすぐに水質は悪化してしまいます。, どの飼育スタイル、濾過フィルターでも水槽内に隠れ家的なオブジェクトや水草を入れてあげることで水流が弱まり、ネオンテトラがゆっくりする場所ができますので、必ず水槽内には何かしらの障害物を入れてあげ、水流を弱める工夫をしてあげましょう。, フィルターによっては排水口の向きを変えることができるものもありますので、ガラス面に向けて排水させ、水流を弱めるなどの方法もあります。, 水面に浮かべて育てるタイプの浮き草などを多めに入れるのも水質浄化と水流対策の面で効果が期待できます。ただ、その時は浮き草がしっかり育つように照明を設置してあげる必要があります。, どのような飼育スタイルで、どのような濾過フィルターを使用するかに決まりはありませんが、正しいフィルター選びは水質を維持しやすくなり、その結果ネオンテトラを健康的に育てることができるものなのです。.