日本を訪れるたび、イベント・駅や空港なんかで出会う皆んなの顔が僕の励みなんだ。

来るべき終息を待ち侘びる人も多い中で、自分達も何か音楽で出来ることはないか?と思っていた時に「踊れる未来へ」というエイベックスらしいコンセプトを受け取り、歌って踊りたくてうずうずしている自分にも正直になれました。結果、等身大の想いを言葉に込められたと思っています。いつも仲良く切磋琢磨してきた同世代の仲間と、この想いを一緒に伝えられることは本当に心強いです。色々な立場のあらゆる人々がとても辛い時期を過ごしてらっしゃると思いますが、今はご自宅で、この曲を少しでも自由に踊って楽しんで頂けたらなと思います。, 今、この大きな困難が続く中、本当に大変な思いをされている方々が沢山いらっしゃいます。そんな中で、わたしたちアーティスト同士が手を取り合って、音楽の力を信じ、“Revival” という願いが詰まったこの作品が生まれました。「CAN’T STOP THIS! 日本の90年代ダンスミュージック・シーンにおけるマスターピース「CAN’T UNDO THIS! 24. Beverly revived globe「FACES PLACES」feat. 数十年前のJ-Pop楽曲をリバイヴするアイデアも、面白い。 (revive ‘em all 2020/ 参加アーティストのsnsより) “REVIVAL” には「復活・再生・回復」という意味があります。 世界が “REVIVE” できますように CAN’T STOP THIS!! – Steve Aoki Remix」は、時代やあらゆるボーダーやリミットを超越する力を持つ音楽で未来を切り開くという意志を感じさせる力強い作品となっている。, こんな暗いニュースが溢れる “今” だからこそ音楽にできることがあるのかも知れない。「CAN’T STOP THIS!! REVIVE ‘EM ALL 2020 がリバイバルした「CAN’T STOP THIS!

-Steve Aoki Remix-」2020年7月1日配信, ボーカルとダンスに焦点を合わせ、女性アーティスト・アイドルの魅力を伝える『VDC』, 動画クリエイターの活動を幅広くサポート。『ガジェット通信クリエイターネットワーク』. リリース情報 2020.04.25 ON SALE DIGITAL ALBUM『avex revival trax』 2020.05.13 ON SALE ALBUM『avex revival trax』 <収録曲> 01. / REVIVE ‘EM ALL 2020(Beverly / FAKY / FEMM / lol -エルオーエル-/ Yup’in / 安斉かれん) ※ドラマ挿入歌 [DISC-2 A VICTORY Special Sampler] 1. SCHNELL from SOLIDEMO 03. DJがフロアで流したくなるような、クラブ寄りのサウンドを意識してリミックスしたんだ。 安斉かれん revived m-flo「come again」feat. lol -エルオーエル- revived TRF「BOY MEETS GIRL」, 10

 Don’t Stop The Music(音楽を止めさせない) !(音楽を止めるな!/音楽を止めさせない!)」と強く歌うパートがあります。そこには、全員の声が重なり合い影響し合うことで、不安を搔き消すようなエネルギーが溢れています。この作品を通じて、そんな音楽のパワーを感じて頂けたら何よりです。, ただのカバーではなく、復活・再生・回復を意味する "Revival" をテーマにした今作に、FAKYとして参加させてもらう意味をすごく感じています。また「CAN’T STOP THIS! !」は、90年代当時、テクノの本場ヨーロッパのプロデューサーが制作したと思われていたことが多かったが、実は、日本で制作されていたというのは有名なエピソード。その仕掛け人こそmax matsuuraであり、再びプロデュースの指揮を取ったのが今作だ。, リミックスにも採用されている「Don’t Stop The Music(音楽を止めるな)! 」をSteve AokiがRemix!, 02

REVIVE 'EM ALL 2020(Beverly / FAKY / FEMM / lol - エルオーエル -/ Yup'in / 安斉かれん) revived MAXIMIZOR「CAN'T STOP THIS! !」 02.  #踊れる未来へ, そんな想いを持ったmax matsuuraが、直接、リミックスをオファーしたのが、かねてより親交の深かったSteve Aokiだ。世界中の音楽フェスティバルやクラブを渡り歩き、オリジナル音源をリリースすればグラミー賞にノミネートされること2回、名実ともに世界のトップDJでありプロデューサーの一人。そんなSteve Aokiも、このオファーを快諾。二人がリモートでコミュニケーションを取りながら、この作品が完成したのである。, 年間に250公演を超える時もあるSteve Aokiらしいフロアをロックするサウンドは、まさに「踊れる未来」を体現する仕上がり。日本では誰もが一度は耳にしたことのある「ダンダンダン・ダダダ・ダンダンダン・フゥー」というシンボリックなイントロとSteve Aoki独自のサウンドロゴの共演で幕をあける「CAN’T STOP THIS!! https://www.tv-asahi.co.jp/m-ayumasa/【Steve Aokiコメント】, ■今回のオリジナル楽曲の印象 SCHNELL from SOLIDEMO, 03

その愛と情熱、そして、僕の音楽に対するサポートにはいつも感謝している。 !」, 02 いつも、応援してくれてありがとう! revive ‘em all 2020による90年代リバイバル楽曲「can’t stop this! さらに「revive 'em all 2020」の名義では 日本のダンスミュージックの礎を築いたアンセム maximizorの「can't undo this! !」をSteve Aokiがリミックス access_time 2020/06/27 11:00 create OKMusic folder エンタメ !」というサビには、音楽を愛する一人の人間としての強い想いが綴られており、「リバイバル」というキーワードには、以下のメッセージも込められている。, (REVIVE ‘EM ALL 2020/ 参加アーティストのSNSより)

夢見る少女じゃいられない / 冴木真希(1cho) 4.

世界中にいるDJ誰しもが、スマッシュヒットだと思えるリミックスに仕上がったと思うよ!, ■日本のファンに一言 Hina from FAKY revived Every Little Thing「出逢った頃のように」, 07  世界が “REVIVE” できますように・・・ 原曲ならではのユニークな要素をいくつかフックアップしつつ、ドロップは今の時代に相応しいサウンドになるようにこだわった。 !」のmvが解禁 2020年4月25日 Beverly、FAKY、FEMM、lol-エルオーエル-、Yup'in、安斉かれんというエイベックスの次世代が集まって期間限定で結成されたユニティー 「REVIVE 'EM ALL 2020」 による90年代リバイバル楽曲「CAN'T STOP THIS! 出逢った頃のように / OTF(1cho) 3. CAELAN from INTERSECTION.
今回の案件を僕に託してくれたmax(matsuura)をはじめ、このプロジェクトに携われたことを光栄に思ってるよ。 !」を、avexの次世代アーティスト、Beverly、FAKY、FEMM、lol -エルオーエル-、Yup’in、安斉かれんらが「REVIVE ‘EM ALL 2020」名義でリバイバル(新たな解釈でカバー)した「CAN’T STOP THIS! 2020年5月13日発売 (2020年4月25日配信) AVCD-96525/¥1,500(tax in) <収録曲> 01.

CAN’T STOP THIS!! い意思を感じる猫, 猫の伸びきった寝姿に驚きの声, 上野動物園でゾウの赤ちゃん誕生, 「暖房まだ?」ウサギが無言の圧, 猫によるベッドの間違った使い方, 掃除機は絶対許さない会の姉妹猫, ストーブに「とろける」柴犬たち.

クラシックな楽曲を、僕がどのようにリミックスしたのか?是非、皆んなの耳で確かめて欲しいよ!, ■今回のリミックスについて (初めてmax matsuuraがこの楽曲を共有してくれた時思ったこと) 多くの人がこの曲を聴いて、素晴らしい日本の人々と文化のことを考えてくれるといいな。この曲は、そんな日本の素晴らしいファンに捧げるよ!配信楽曲「CAN’T STOP THIS!! !」。テレビ朝日×ABEMA共同制作ドラマ『M 愛すべき人がいて』の挿入歌となっており、同ドラマの第5話からリミキサー名を明かさずに先行オンエアされていたこのリミックスに関しても、その作者が誰なのかがSNS上で話題となっていた。, そして、ついに! 世界的DJ/プロデューサーであるSteve Aokiがリミックスした音源であることが正式に発表された。ここ数年、日本でもファッションを起点に「90年代リバイバル」がキーワードとなっており、世界的にもリバイバル・カルチャーに注目が集まっている。原曲「CAN’T UNDO THIS! 僕は素晴らしいファンに恵まれていると思う。 -Steve Aoki Remix-(Club Mix), 01 !」に「Don’t stop the music! !」も、今の世の中だからこそあらゆる世代の方に勇気を与えられる楽曲だと思っています。沢山の方々に愛された曲に乗せ、普段は別々の場所で頑張っている同世代のアーティストが集まって1つの音楽を作ることで、個々では表現することのできない音楽感やパワーを存分に盛り込んだ作品になりました。ミュージック・ビデオからも、その力を感じて頂けたら嬉しいです。, 自分にとって日本語でのラップは初めてだったので、とても刺激的なチャレンジでした。 日本人の友人や家族が大好きだったm-floさんの「come again」をカバーする機会に恵まれたことを光栄に思います。最近、90年代の日本の音楽やアート、カルチャーに興味があり、そこからのインスピレーションを自分の作品にも取り入れようとしているので、この “リバイバル(復活・再生・回復)” プロジェクトにとても賛同しています。私たちの世代のアーティストが、90年代の影響を受けた作品を新しい方法で表現し、世界中の多くの人々と共有できれば幸いです。, 今、世の中では嫌なニュースが日々飛び交っています。気持ちが沈んだり、不安になったりしてしまうことがたくさんあります。この取り組みを通じて、僕たちが音楽で少しでも皆さんの心の支えになれたらいいなと思い、気持ちを込めて歌わせていただきました。僕自身も、音楽の大事さを改めて感じることができました。15人で1曲を繋ぐ・・・このリバイバルの輪が、もっと大きく広がることを心から願っています。, 今作に収録されているのは、自分が青春時代に聴いてきた楽曲ばかりです。オリジナルをご存知の方も多いと思うので、大きなプレッシャーもありましたが、それ以上に楽しく制作をさせて頂きました。原曲へのリスペクトを念頭に置きつつ、自分達なりの想いを歌で表現したつもりです。僕自身も、音楽に沢山助けられ、今なお、音楽に魅力を感じ続けている一人なので、コロナで暗い話ばかりの今の世の中で、このアルバムを聴いて頂き、少しでも皆さんが笑顔になってもらえたら嬉しい限りです。, 90年代は、すごく勢いのある華やかなイメージがあるので、私たち世代がその時代を彩ったこの曲を歌うことで、かつてその時代が持っていた、そして、今の私たちが持っている「力強さ」を表現できたらいいなと思いました。私はグループではないので、いつもは一人で歌っています。誰かと一緒に歌うという経験は初めてだったのですが、とても心強かったです。ご一緒した先輩たちの歌声から私も感じた「芯の強さ」が、皆さんの心に届くよう願っています。, Twitterトレンドランキング1位を獲得するなど話題沸騰中のドラマ テレビ朝日×ABEMA共同制作ドラマ「M 愛すべき人がいて」挿入歌としてもオンエアされている「CAN'T STOP THIS!!  ”REVIVAL” には「復活・再生・回復」という意味があります。 -Steve Aoki Remix-」は7月1日にリリースとなる。, ■ドラマ『M 愛すべき人がいて』公式サイト REVIVE 'EM ALL 2020(Beverly / FAKY / FEMM / lol / Yup'in / 安斉かれん)revived MAXIMIZOR「CAN'T STOP THIS! FAKY revived DA PUMP「Feelin' Good -It's PARADISE- (Retake Version) 」, 05 EZ DO DANCE / USG(1cho) 2. Beverly revived globe「FACES PLACES」feat. それらの要素をリミックスをする際に残しておきたいとも思った。 だからこそ、僕は、日本のコンテンツをもっともっとフックアップしようとしてる。 シンセ、ヴォーカル、スタイルなど、数十年前に作られた傑作が原曲となっているユニークな楽曲だと感じたよ。