ただし1日やったら次の日は必ず休んでください。 これから、前腕筋を鍛えることのできるリバースリストカールのやり方を紹介していきます。, このトレーニングで長時間のパソコン作業でも疲れにくく、軽々と物を持ち上げれられる強い腕を作っていきましょう。, トレーニングの目安は、1日片腕で限界回数を3セット。しっかり前腕筋を鍛えて、見た目から頼りになりそうな男になりましょう。, 前腕の筋肉は、他の筋トレをしている時にも補助的に使われているので、重い重量を使ってトレーニングを行うより無理なく扱える重量で「効かせる」トレーニングを進めていく方がよいでしょう。, スポーツをする時に使う手首のスナップ。その部分を鍛えるスピネーションは、ほぼすべてのスポーツに向いていると言われているトレーニングです。, また、手首を鍛えることで、今後の握力アップの伸び具合も変わってきます。前腕筋を効果的に鍛えて様々なスポーツに活かして。, スピネーショントレーニングの目安は、1日片腕で限界回数を3セット。正しいフォームで効果的に前腕筋を鍛えましょう。, トレーニングの怪我リスクを極限まで軽減させるために、手首にテーピングを巻いて行いましょう。テーピングがない場合でも、しっかりと手首のストレッチを怠らないように。, 女性の中には腕の血管フェチがいるほど。そんな血管の浮き出た腕を手に入れたいなら、ラジアルフレクションがおすすめです。場所を取らないトレーニングで、自宅でもどこでも取り組めます。, ラジアルフレクショントレーニングの目安は、1日限界回数を3セット。最高のトレーニングで最強の前腕筋に仕上げましょう。, ラジアルフレクショントレーニングを行う際、肩を上げすぎないよう注意してください。肩を上げてしまうと、前腕筋以外に力が伝わってしまい、効果を半減させてしまいます。筋トレする時は、常に鍛えたい部位を意識してくださいね。, 「ダンベルが家にないし、買うつもりもない!」という男性のために、ここからは、ダンベル以外のアイテムを使った行う効果的な前腕筋トレーニングをご紹介します。, 家にあるアイテムで取り組める筋トレメニューもあるので、この機会にぜひ見ていってください。自宅で前腕筋を効率よく太らせていきましょう!, 握力を鍛えると言った時にほとんどの方が思い浮かべるのが、このハンドグリッパーです。, クラッシュ力強化には最適な方法の1つと言われており、アームレスリングの選手もトレーニングに取り入れているほどです。握力アップの登竜門とも言えますね。, ハンドグリッパートレーニグの目安は、1日あたり片腕で限界回数を2セット。利き腕だけでなく、しっかりと両手鍛えてくださいね。, トレーニングの効果を高めるために、前腕筋に意識を集中させましょう。握る時は上下から押さえつけるイメージで行うのがポイント。, 握力を長期的に鍛えていこうと考えているなら可変式のグリッパーがベストです。自分の成長に合わせて負荷を変えていくことができるので、効率的に握力を鍛えられます。こちらのグリッパーは最大40kgまで負荷の調節が可能。シンプルな作りになっているので、扱いやすくおすすめです。, せっかくなら使いやすいグリッパ―が良いという方はこちらの「鉄人倶楽部(IRONMAN・CLUB) ハンドグリップ スーパーストロング 50kg KW-106」がおすすめです。グリップの部分が柔らかく、毎日の使用でも手のひらを痛めることがありません。通常のグリッパーより少し高いですが、長期的に使うのであれば出来るだけ良いものを使いましょう。, ダンベルやバーベルが必要なく、家や外出先など場所を選ばずトレーニングを行えるのがパワーボールを使うことのメリットです。, 他にも、回す速さや回し方を変えることで負荷の重さや、鍛える筋肉を変えることができて一つでいろいろな使い方ができるのも魅力的。家でも気軽にトレーニングを楽しみたい人にオススメです。, スポーツ選手などが使っているリストバンド。これを活用すれば、握力を総合的に鍛えられます。, リストバンド事態も一つ100円ほどで購入できるので、握力強化にはぴったり。ただ、このリストバンドはゴム製でないとできません。※輪ゴムをたくさん括り付ければ代用もできます, リストバンドトレーニングの目安は、1日限界回数を3セット。前腕筋を効果的に鍛えるために、無理しない程度取り組みましょう。, 以上の4つを意識してトレーニングに励んでください。特に最後の【広げる時はゆっくり、閉じる時は素早く】は今すぐに意識づけしましょう。, 上質シリコンで作られているゴムリストバンド。絶妙な硬さになっているため、初心者でも使いやすい筋トレアイテムですよ。, トレーニング用としてはもちろん、一般生活でも使用できますので、この機会に持っておいて損ないでしょう。握力を磨くために、バッグの中にぜひ忍ばせておいて。, どこの家にもあるタオル。これを使ってピンチ力を強化できます。お風呂上りでもテレビを見ながらでも、いつでもどこでも可能なトレーニングです。自宅での日常生活に自然に取り入れやすいお手軽さが魅力。, タオルトレーニングの目安は、1日限界回数までを5セット。限界まで絞って、理想的な前腕筋を仕上げてくださいね。, トレーニング効果を極限まで高めるために、以上の5ポイントを意識しましょう。太いタオルが自宅にない方は長いタオルを折りたたんで使用してみて。, 読まなくなった本や漫画を、売ってしまう前にトレーニングのアイテムとして活用しましょう。古本トレーニングではピンチ力を鍛えることが出来ます。自宅に眠った古本を利用して、前腕筋を極限まで鍛え抜きましょう。, 古本を使った前腕筋トレーニングの目安は、1日限界までを3セット。腕をまっすぐ前に伸ばした状態で行えば、一層効果的に前腕筋を鍛えられますよ。, 古本トレーニングで忘れていけないポイントは、【腕をまっすぐ前に伸ばす】ということ。腕を下ろしてしまうと、前腕筋への筋トレ効果が半減してしまうため、注意しましょう。, 「たくましい男の腕に仕上げるとレーニングが知りたい。」「握力を上げる筋トレメニューって?」とどんな男も筋トレには目を向けますが、大切なのはストレッチもしっかりと行うこと。今回は、数あるストレッチの中から、, 前腕の筋肉を伸ばせる柔軟体操を2つ厳選してご紹介します。しっかりとやり方からコツまで押さえておきましょう!, 前腕筋トレーニングで解説した「グーパー法」をアレンジしたストレッチ。シンプルでどこでも簡単に取り組める柔軟体操なため、知っておいて損ありませんよ。効率よくほぐせるコツまでしっかりと押さえておきましょう。, このストレッチの目安は、10セット。グーパー法と違い、スピード感はゆっくりを意識しましょう。, グーパーストレッチで最も大切なポイントは、指の関節を1つ1つ折りたたんでいくイメージで行っていくこと。たったこれだけを意識するだけで前腕筋はもちろん、指関節に影響を及ぼす小さな筋肉も効果的に刺激できますよ。, 手首の背屈動作に影響を及ぼす筋肉をほぐせるストレッチメニュー。立ち・座り、どちらの体勢でも無理なく取り組める柔軟体操ですので、オフィスワーク中の小休憩でも行えますよ。, このストレッチの目安は、5セット。呼吸をしっかりと取ってリラックスしたまま、取り組んでいきましょう。, 合掌ストレッチに取り組む上で大切なコツは、真下にゆっくりと両手を下げていくこと。スピードは上げすぎずに5秒で限界位置に達する速度で行うのがベスト。時間のある時は、一番低いポイントで5秒ほど停止しましょう。, 握力を鍛える前腕筋トレーニングをお届けしました。前腕筋を鍛えれば握力アップはもちろんのこと、腕まくりでかっこよくキマる男になれます。お気に入りの鍛え方で、前腕筋を鍛えてたくましいカラダを手に入れましょう!. 長続きすると言うことは少しづつでも確実に成長しますよね。だからなのです。, ただし、方法を間違えて行うと効果も半減しますしケガなどの失敗にも繋がりますので私が説明する通りに行ってください。, ④その状態から『1・2・3』のカウントでヒジを曲げていきます。 Copyright © 2015-2020 Smartlog.

腕力を鍛えるのはどうすればよいのか。考えたことがある人も多くいると思います。道具や器具を使うという方法、筋トレをして筋肉をつけるといった方法などトレーニング方法は様々。今回は、そんな腕力を鍛えるトレーニング方法を腕立て伏せなど徹底的に解説します。  こちら↓↓からどうぞ!!, 振替え日:第一木曜日、第三木曜日 【質問】「タクシー運転手です。強盗傷害や暴行事件にどう対処したらいいでしょうか?」. 気軽にどこででも簡単にできるから長続きします。  振替え日の時間: 2 自宅で出来る腕力をつける筋トレ法. あり?腕立て伏せ?のまとめ, デニムジャケット・ジージャン, 冬の着こなし・コーディネート.
Copyright (C) 2020 熊本F.D.S護身格闘術教室 All Rights Reserved. 握力を強化する“13の鍛え方”を完全レクチャー。自宅でも簡単に毎日できる器具なし・道具なしの前腕筋トレーニングやハンドグリップを使った筋トレ、ダンベルで鍛える方法など、筋肉の部位別に握力アップのコツを伝授します。りんごを握り潰せる男らしい握力を! 腕立て伏せは腕力をつけるトレーニング方法としては一番効果が出やすいのです。, それはなぜかと申しますと、 腕力をつけるためには様々な方法があります。そのトレーニングもトップアスリートが行うような方法からこどもでも取り組みやすい方法など、様々です。, しかし今回は一般成人の方で筋トレ初心者の方を対象にしたトレーニング方法をご紹介したいと思います。, 腕力をつけるために必要なのは、当然筋肉トレーニングです。先にも言った通りですが筋トレも様々な方法があって道具を使うものやジムに通ってマシーンで行うもの、何も道具を使わずに行うもの・・とそれぞれ筋トレ方法が異なります。, でも今回は筋トレ初心者の方を対象に腕力をつける方法としてトレーニングをご紹介いたしますので道具を使わずに行え気軽にできて良いですよ!, 「なんだ!・・・」と思われたかもしれませんが、 筋トレは続けて毎日行うと逆効果なのです。, 熊本UKT護身格闘術教室