愛犬がガムを一気に食べないように、常に見守る必要があります。, また愛犬に初めて与えるガムや、すぐにガムを飲み込んでしまう癖がある場合は、ガムの片方を飼い主さんが持ったまま、もう片方を愛犬に噛ませるようにして与えましょう。, ちなみに、練りものタイプの歯みがきガム「グリニーズ」は、飼い主さんが片方を持ったまま与えることを推奨しているデンタルガムです。, とくに練りものタイプのガムは、牛皮ガムよりも柔らかくなりやすいので、丸ごと愛犬に与えてしまうのは、飲み込み事故を起こす危険があります。, 犬は食べるときに42本ある歯の中でも、上の歯の第4前臼歯(きゅうし)と下の歯の第1後臼歯(どちらも奥から数えて3番目の歯)をよく使用すると考えられています。, また奥歯の周辺には唾液の分泌腺があるため、食べカスと唾液が混ざりやすく歯垢(しこう)や歯石が溜まりやすい場所でもあります。, ですから愛犬に歯みがきガムを与える場合は、歯垢・歯石がつきやすい奥歯を中心に噛ませるようにしましょう。, ちなみに牛皮タイプのガムは、愛犬の口に入り切らない一回り大きいサイズだと飲み込む危険がないので安心です。, また愛犬が噛んで柔らかくなったり小さくなったガムは、取り上げるか、さらに細かくしてから与えるようにします。, 練りものタイプの歯みがきガムの場合、細かくできなかったり小さくしても厚みがあって心配な場合は、それ以上与えないようにしましょう。, なお愛犬が噛んでいる途中でガムを取り上げる場合、急に取り上げようとすると愛犬が急いでガムを飲み込んでしまう恐れがあります。, ガムを噛んでいる愛犬に近づくときは、ガムに興味が無いふりをして他のものに気を取らせてサッと取り上げるようにしましょう。, また、以上の内容に注意しながら愛犬にガムを与えていると、愛犬の噛んでいるガムに血が付いていることってありませんか?, ガムに血が付いてても、そのまま与え続けて良いのでしょうか? 「ガムに血がついてる」「飲み込んだガムは消化される?」 ングによる出血は目に見えて軽減します。, 歯磨きを控えるのは良くありません, 毎日、食後1時間以内に歯磨き, 歯垢染色剤で磨き残しチェック. ●歯みがきガム(練りものガム) 誤ってガムを丸呑みしないように、注意して見守る必要があります。, 呼吸困難や腸閉塞を起こさないように、ガムを与えている間は愛犬から目を離さないように注意しましょう, 続いては、のどに詰まらせたり消化不良を起こさない【ガムの安全な与え方】について見ていきましょう。, ガムの安全な与え方 ・ガムを与えている間は、目を離さない サクサクとした食感と、練りものガムのように弾力のあるタイプの2種類あります。, 与えた直後は、愛犬が自分の手で押さえながらカミカミしますが、短くなると一気に飲み込んでしまう場合があるので注意しましょう。, どちらも愛犬のストレス発散や歯みがきを目的とするものなので、愛犬の好みに合わせて使い分けよう!, ガムの種類を確認したつぎは、ガムを安全に与えるための注意点や気になることを見ていきましょう。, ガムの種類のところでも少し触れましたが、ガムを与えるときは愛犬が丸呑みしないように注意しなければいけません。, また飲み込んだガムは体の中でちゃんと消化できるのか、ガムがあれば歯みがきは不要なのかなど、下記のような点が気になります。, 「さっきまで必死で噛んでいたのに、ちょっと目を離している間にガムが無くなっている!」, このように、知らない間に愛犬がガムを食べてしまう(飲み込んでいる)ことってありますよね。, ちなみに、犬用のガムは種類(牛皮・練りものタイプ)に関係なく、犬が飲み込んでも良いように作られています。 歯みがきガム(練りものガム)の主原料は、製品によってバラバラです。, 主原料に細かくした牛皮を使いサクサクした食感が特徴のものや、牛皮を一切使用せずに小麦やゼラチンなどから作られた練りものタイプなどがあります。, ある程度の硬さはありますが牛皮ガムより硬くないので、硬いのが苦手なワンちゃんも食べやすいはず。, ただ、牛皮ガムより添加物が多く使用されているのが残念・・。 すると、誤ってガムを丸ごと飲み込んでしまい、ノドや食道、小腸に詰まらせる場合があるのです。, ●のどの詰まりによる呼吸困難 「ガムに血がついてる」「飲み込んだガムは消化される?」 「ガムを与えていれば、歯みがきはいらない?」など ... 犬用ガムの主な種類は、「牛皮タイプ」と「歯みがきガム(練りものガム)」の2つです。 牛皮タイプ. 保湿剤のプロピレングリコール、保存料のソルビン酸カリウム、増粘多糖類などの添加物の使用が目立ちます。, また原材料には、小麦や大豆をはじめ多くの食材が使用されています。 そのため、ガムの硬さに歯茎が負けて出血してしまうのです。, たまたまガムが歯茎に当たって出血する場合もありますが、歯が茶色く変色していたり口臭があるようであれば、歯周病の疑いがあります。, ガムだけでなく毎日歯みがきをして、出血や口臭がひどい場合は一度病院で診てもらいましょう。, また硬いガムを与えすぎると、歯が擦り減ったり折れてしまう場合があります。硬いガムは、愛犬の歯の状態を確認しながら与えるペースを調整しましょう。, ガムを噛むと、口の中に残った食べカスや歯垢が取り除かれるので、ある程度の歯みがき効果は期待できます。, また歯みがきとちがい、ガムは愛犬が食べてしまうので食事以外に余分なカロリーを摂取することになります。 誤って大きなガムを飲み込むと、ガムを消化するために大量の胃酸が分泌されて、急性胃炎を引き起こしたり、それが原因の食欲不振やおう吐などの症状が見られる場合があります。, また飲み込んだガムが胃で十分に消化されないと、小腸で腸閉塞を起こす危険性があります。, なお腸閉塞は、ガムを飲み込んでから発症まで数日経過したあと、急に発症する緊急性の高い病気です。, 早急な治療が必要なので、ガムを与えた後日に愛犬に元気がなかったり、食欲低下、おう吐を繰り返す、便秘などの症状が見られる場合は、獣医さんに相談し診察してもらいましょう。, 以上のような危険性があるので、愛犬にガムを与えたときは絶対に目を離さないこと! ⇒『【獣医師監修】犬の歯と、人間の歯との違いは?知っておくべきこととは?』. 歯茎が炎症を起こしていたり、歯周病を発症している可能性があります。, そもそも、犬の口の中はアルカリ性のため、酸性の環境を好む虫歯にはなりにくい体質です。 ・ガムの片方を持ったまま、もう片方を愛犬に噛ませる ベローンと1枚の状態になるので、一気に飲み込まないように注意が必要です。

そのためガムを与えたときは、ガムのカロリー分を食事から減らす必要があります。, さらに歯みがきガムは添加物が含まれているものも多く、体に必要ないものを摂取させることは気がかりです。, その点、歯みがきは食べないので、余計なカロリーや添加物を摂取させることなく、飲み込みによる危険性や心配もありません。, ストレス発散や歯みがきの苦手な子のケアに、ガムを活用するのは良いことですが、歯のケアはガムだけに頼らず、歯みがきを習慣づけるように心がけましょう。, そのためガムが好きな犬も多く、「ガムだよー」と呼びかけるだけで走ってくる愛犬も多いはず。, 愛犬が丸ごと飲み込まないように、愛犬がガムを噛んでいる間は常に見守ってあげましょう。, また歯のケアは、ガムだけでは足りません。 犬のオーラルケアアイテムとして、「歯磨きガム」というものが市販されています。「歯磨きガムをあげていれば、歯を磨かなくても大丈夫」と考える飼い主さんもいるでしょう。歯磨きガムの役割と効果的な活用方法を紹介します。, 歯垢(プラーク)、歯石といった言葉を聞いたことがあると思います。私たち人間も歯の表面を指で触ったときに、ネバネバした白いものが付くことがありますね。それが、歯垢(プラーク)。歯の表面に唾液の中の糖タンパクが膜のように付着し、その上に細菌が繁殖したものです。, 歯垢(プラーク)を口腔内に残したままにしておくと、唾液に含まれるカルシウムによって石灰化して硬くなります。それが歯石です。歯垢(プラーク)が歯石化するスピードは、口腔内が中性〜弱酸性の人間に比べ、アルカリ性の犬のほうが速いと考えられます。, 歯石は表面がデコボコしているので、そこに歯垢(プラーク)が付きやすく、細菌が繁殖しやすくなります。そうして歯石で繁殖した細菌が、歯と歯茎の間から歯周組織の奥深くまで侵入していくことで、歯周炎といった進行性の歯周病を引き起こすことになるのです。, 歯磨きガムは犬の口内環境を良く保つために使われ、歯の汚れを取る以外にもさまざまな役割があります。, 弾力性のあるガムを噛むことで、歯の表面に付いた歯垢(プラーク)を吸着して取る効果が期待できます。, 口の中が乾燥すると、細菌が繁殖しやすくなります。ガムを噛むことで、唾液が活発に分泌されて潤い、口腔内を清潔に保つことが期待できます。, 歯磨きガムには、消臭効果が期待される成分が含まれています。歯垢(プラーク)が溜まると口臭のもとになるので、歯磨きガムで歯垢(プラーク)を落とすと同時に、消臭効果で口臭を予防します。ちなみに健康な犬には、嫌な口臭はありません。, 歯磨きガムの選び方、与え方によっては本来の目的を果たせない場合も。効果的に使うために、飼い主さんに知っておいていただきたいことがあります。, 歯磨きガムには、硬いものから軟らかいものまでいろいろあります。愛犬の歯茎を鍛えるために硬いものを選んだほうが良いと考える飼い主さんもいるでしょう。しかし、犬の歯は意外ともろいものです。硬い骨やひづめ、乾燥したアキレス腱などを噛んだ拍子に、歯が折れたり、割れたり、歯茎を傷つける場合があります。, 太さや大きさなど、大小さまざまな歯磨きガム。小型犬に大きなガムを与えるとうまく噛めなかったり、大型犬に小さ過ぎるガムを与えるとそのまま呑み込んでしまったりするケースも。愛犬の口の大きさに合ったサイズを選びましょう。, 歯磨きガムは犬が好むように作られているので、与えっぱなしでは、あっという間に呑み込んでしまいます。それでは汚れを除去し、唾液の分泌を促したりする効果は期待できません。飼い主さんが歯磨きガムを手で持って、口の横から奥に入れて噛ませてください。愛犬が噛むのに合わせて少しずつ位置を変え、最後まで手で持った状態で与えましょう。, 歯磨きガムは低カロリーに作られていますが、1日に何本も与えると食事によるカロリー摂取量を超えてしまいます。たとえば、朝食の後は歯磨きガム、夕食の後は歯ブラシを使った歯磨き、というように1日1回1本を目安にしましょう。多く与えたときはその分、食事の量を減らすようにしてください。, 歯磨きガムは、飼い主さんがきちんとした知識をもって使えば、役にたつオーラルケアアイテムのひとつです。愛犬の健康を守るために、正しく選び、賢く使ってください。, こちらの記事も要チェック! 犬の歯茎から血が出ている場合、その原因は歯茎にある場合が多いです。 ちょっと人間の歯で考えてみましょう。歯磨きをしただけなのに歯茎から血が出る場合、あるいはリンゴなどのかたいものをかじるとリンゴに血がついてしまうという場合、歯茎を観察してみると、歯茎がブヨブヨにな� 普段の歯磨きで、歯ぐきから出血することは犬にはよくあることです。 しかし、もしかしたら、歯ブラシが硬すぎたり、ゴシゴシ磨きすぎているサインなのかもしれません。 歯磨き方法を見直しましょう。 歯茎が出血するからと言って、 歯磨きを控えるのは良くありません 。 柔らかめの歯ブ 丸ごと飲み込んだガムが喉や食道に詰まり、気道を圧迫したり呼吸困難を起こす危険性があります。, 吐き出したくても、唾液などでベタベタになったガムは食道の内壁に付着しやすく、吐き出すことも胃へ落とすこともむずかしい場合も。, 愛犬はガムを吐き出したくても上手く吐き出せず、大量のヨダレ・体の震えなどの症状が見られます。, ●腸閉塞 ・柔らかくなった、小さくなったガムは取り上げるか、小さく切って与える, まず、愛犬にガムを与えている間は、絶対に目を離さないこと。 「ガムを与えていれば、歯みがきはいらない?」など, ただ、ガムは与え方に注意しないと、のどに詰まらせたり歯を傷つけてしまう場合があります, 無意識に使い分けている飼い主さんも多いと思いますが、犬用ガムには主に、「牛皮タイプ」と「練りものガム(歯みがきガム)」の2種類があります。, なお、どちらのガムも使用する目的は、愛犬の「ストレス発散」や「歯みがき(歯のケア)」のためです。, ですから、ガムの種類は愛犬の好みや食べ方の癖などに合わせて選んで問題ありません。愛犬にあきさせないように、両タイプのガムを使い分けするのもおすすめです。, それでは、どちらのタイプのガムが愛犬と相性が良さそうなのか、それぞれのガムの特徴を見てみましょう。, 一般的に「犬用ガム」と呼ばれるのは、主原料に牛皮を使用したもの。 しかし、歯周病の原因となる歯石が溜まりやすく、成犬の60~80%以上のワンちゃんが歯周病にかかっていると考えられています。, 歯周病になると、歯と歯茎の間に茶色い歯垢(しこう)が溜まって、歯茎が弱くなり炎症を起こしやすくなります。 骨の形をしたものが一般的です。, 牛皮100%だけでなく、小麦粉やミルクフレーバーなど他の食材や材料が含まれているものもありますが、牛皮の素材を活かすように作られているのが特徴。, 超小型犬でも噛みやすいSSサイズから、大型犬に対応したLサイズまで大きさがあるので、愛犬にあわせたサイズを選ぶ必要があります。, 最初はカチコチに硬いですが、愛犬が噛むうちに柔らかくなってガムの端の結び目がほどけていきます。 犬のオーラルケアアイテムとして、「歯磨きガム」というものが市販されています。「歯磨きガムをあげていれば、歯を磨かなくても大丈夫」と考える飼い主さんもいるでしょう。歯磨きガムの役割と効果的な活用方法を紹介します。 そもそも、犬にも歯磨きは必要? 愛犬のストレス発散や歯のケアのために、牛皮ガムや歯みがきガムを習慣的に与えている飼い主さんは多いと思います。, しかし、ガムを与えっぱなしにすると、愛犬がガムを丸呑みしてのどを詰まらせる危険性があります。, また・・ そのため愛犬がガムを食べること自体は、問題ありません。, はじめはカチコチに硬かったガムも、愛犬がくり返し噛むことでグニャグニャの柔らかい状態になります。 牛皮を使用せず、原材料には小麦やゼラチンなどが使用されています。, はじめはある程度の硬さがありますが、噛んでいくうちにどんどん柔らかくなるので、愛犬が一気に飲み込まないように注意が必要。, スティックタイプの歯みがきガムの多くは、細かくした牛皮を主原料に使用しています。 ひきつづき、見ていきましょう。, 結論からいうと、愛犬が噛んだガムに血が付いていたら歯の健康状態を疑いましょう。 嫌がるワンちゃんも多いですが、歯みがきも習慣化させるようにがんばっていきましょう。, 【ペットフード販売士厳選】ラブラドールレトリバーにおすすめの餌!安全ドッグフードランキング, 【ペットフード販売士厳選】ゴールデンレトリバーにおすすめの餌!安全ドッグフードランキング, 【ペットフード販売士厳選】ヨークシャーテリアに人気の餌!安全ドッグフードランキング, 【ペットフード販売士厳選】ジャックラッセルテリアに評判の餌!安全ドッグフードランキング, 【ペットフード販売士厳選】フレンチブルドッグに人気の餌!安全ドッグフードランキング, 「愛犬がドッグフードを食べてくれない」「今与えているドッグフードが愛犬に本当に合っているか不安‥」など、ドッグフードの悩みを抱えている飼い主さんは多いはず。, また愛犬に合うドッグフードを選びたくても、添加物や原料の品質、栄養バランスなど気になる点がたくさんあり、どれから注意すれば良いのか迷ってしまいます。. 3歳以上の犬の8割以上が歯周病および歯周病予備軍と言われています。口を触られ... Copyright© ipet Insurance CO., Ltd. All Rights Reserved. ワンちゃんのお口の健康を守るために役立つのが「犬用歯磨きガム」。人気のグリニーズだけでなく、オーラベット・ペットキッスなどいくつもの商品があります。さらに、牛皮だけでできた無添加のものから、口臭対策が期待できる成分を配合したガムまで種類もさまざま。 そのため愛犬に食物アレルギーがある場合は、原材料をしっかり確認するように注意しましょう。, 練りものタイプの歯みがきガムは、「グリニーズ」や「オーラベット」が代表的。