中国から商品の仕入れを行っていく際代行業者の存在は必須となってきますが、一度決めたらその代行業者をずっと利用していくのではなく、常に自分のレベルに合った代行業者をリサーチしていく方が良いです。, 少量を仕入れる時は安く利用できる代行業者や、月額会員費用を支払えば手数料0円という代行業者もありますので、自分のレベルに合った代行業者を利用していく事が大切になります。, 今回はそういった自分のレベルに合った代行業者を探すためにも、代行業者の特徴や評判をまとめて比較しましたので、是非最後までご覧になっていって下さい。, ファーストトレードは名前通り「取引のスピードが速い」という事が評判の代行業者です。, 通常の代行業者では発注してから日本に届くまで2週間程度かかりますが、ファーストトレードは発注してから1週間程度で日本への配送を行ってくれます。(*注文の量にもよります), また、日本人スタッフが対応してくれるため、中国語ができずとも心配する必要はありません。 中国輸入の代行業者は、中国輸入の代行業者50社を徹底比較します【配送料・手数料・月額料金など】の記事にあるように沢山の会社があります。



なので取り扱う商品が増えてきた時に、注文数量に上限があり仕入れらずに困ってしまうという事もありません。, 会費は月額29800円(税抜)と少々割高な分、サービスが充実していますが、資金が少ない初心者の方にはこの月額料金がネックになります。, また、無料お試し期間が1か月間利用できるので、試しに1ヶ月利用してから、検討をするのが良いでしょう。, 中国輸入代行banriも月額会員制の中国輸入代行業者ですが、無料会員、ライト会員、ミドル会員、プレミアム会員、カスタマイズ会員から選ぶ事が出来ます。, 商品の仕入れだけでなく、商品リサーチのサービスも行っている中国輸入代行業者でもあります。商品リサーチサービスは1件あたり80円で行ってくれるので、利用者している方も多いです。, 商品リサーチの代行はアウトソーシングサイトで募集をかけて外注化する方法が安いですが、輸入代行と併せて利用するのも良いかと思います。, 中国輸入代行HAMはOEM・ODMに特化した中国輸入代行業者で、オリジナル商品の制作ができ、評判が良いです。, また、工場・メーカーと直接交渉や取引を行なって、オリジナル商品のデザインから制作までを行ってくれます。, ヲヲフェニックスは手数料が高めと言われていますが、代わりにサービスの質が良いと評判の代行業者です。, その理由としては仕入れを行った際にすべての商品が丁寧にOPP梱包されていたり、スタッフが日本人なので連絡のやり取りをスムーズに行えたりと、手数料に見合ったサービスの質になっているようです。, 検品もとても丁寧だと評判が良く、料金面でなく質を求める場合にはヲヲフェニックスを利用してみるのが良いかもしれません。, それぞれの中国輸入代行業者に特徴があるので、ご自身のレベルや資金に合わせて中国輸入代行業者を選ぶのが良いでしょう。.
仕入れサイトを活用することで、ネットショップの運営者や実店舗の方は、手軽に安く商品を仕入れることができます。, 国内には多種多様な仕入れサイトがあり、なかには1点からの発注が可能であったり、後払いができる、個人でも取引できるなどの特徴があります。, 本記事は、おすすめの14の仕入れサイト・卸売サイトを比較し、その特徴を紹介します。, 【参考文献】 成功する ネットショップ集客と運営の教科書

【代行手数料】     9,000円以下:980円+税 9,000円以上:9%+税

年収2500万円突破.



Copyright (C) 2020 中国輸入で脱サラして自由な人生を掴み取ったブログ All Rights Reserved.

中国輸入の代行業者は中国輸入の代行業者50社を徹底比較します【配送料・手数料・月額料金など】の記事にあるようにとても沢山ありますが、こちらでは、中でも評判の良い人気の10社について詳しくご …

そんな時に、連絡が取りやすく迅速に対応してもらえるのは大きなメリットです。, タオバオ代行キングは、代行手数料が0円で、商品を無料で一ヶ月間保管してくれるサービスがある、人気の中国輸入代行業者です。, 商品保管サービスを利用すれば、商品を一ヶ月間以内であれば無料で保管してくれるので、商品ごとに仕入れるタイミングをずらしたい場合に活用できます。, また、一度の注文数量に上限を設けている中国輸入代行業者が多い中、タオバオ代行キングには注文数量に上限がありません。
  目的としたコンサルティング活動 【配送元】       不明, 月額29800円(税抜)と会員費用は少々割高になっておりますので、中国輸入でしっかりと利益を出せるようになった頃に利用を検討した方が良いかと思います。 月商1000万円以上のセラーを多数抱えていると言われている会社でもあります。, 中国輸入OEMを目指す中級者以上向けのサポートに特化した代行業者と言えるでしょう。月額費用の面でもおすすめは中級者〜上級者の方ですが月100万円以上の仕入れで月会費のキャッシュバックという独自の特典を設けているためヘビーユーザーは実質会費無料で使えるところが嬉しいところです。, 無在庫販売などにも対応していますがおすすめはやはりクラウドファンディングやOEM商品の輸送時の利用です。, 通常の中国輸入代行では発注してから日本に届くまで2週間程度かかります。

  掴み取れるようになることを 【国際送料(EMS)】   最初の500g:90元 500g以降:20元 10kg:470元 2017年度 配送スピードが早い代わりに送料が若干高くなっておりますが、レスポンスは非常に速いので利用者もかなり多い代行業者となっています。, 中国輸入代行HAMは「OEM・ODMに特化した」中国輸入代行業者です。

しかし、中国輸入の代行業者は数多く存在しますので初心者の方はどの代行業者が良いのか迷ってしまう事と思います。 中国輸入初心者の方には以外と壁になるのではないでしょうか? タオバオ上海linerでは一度の注文で最低金額が5万円と決まっています。なので仕入れ金額が5万円に満たない方の注文は基本的に受け付けて … 【国際送料(EMS)】   最初の500g:90元 500g以降:20元~40元 10kg:470元

月収100万突破



【参考記事】 ・ ネットショップの仕入れ先を確保する6つの方法と注意点, 500mailsのFacebookやTwitterでは小さな会社の販促・運営に便利な記事を配信しています。 仕入れサイト・卸売サイトを比較し、ご紹介します。国内にある、おすすめの14の仕入れサイト・卸売サイトの特徴を比較しつつ、各サイトのおすすめのポイントを説明します。個人でも仕入れが可能なサイトもご紹介します。 オリジナル商品の制作をする際にはおすすめと評判の代行業者になります。, 工場・メーカーと直接取引をしてオリジナル商品のデザインから制作までを行ってくれるので、OEM・ODMを行っていきたい場合には利用を検討してみるといいかと思います。, タオバオさくら代行は、「手数料が安い」と評判の中国輸入代行業者です。オリジナル商品の制作や商品撮影などの業務にも対応しております。, 手数料が比較的安めでレスポンスが早いと評判ですが、逆に小ロットで購入する場合は若干手数料が高めになってしまうという声もあります。, 中国輸入を始めたての頃は小ロットで仕入れることが多いと思いますので、一連の流れを理解してきた頃に利用を検討してみるといいかと思います。, ダイコー@輸入は「料金体系がシンプルで分かりやすい」と評判の中国輸入代行業者です。, 通常の代行業者と異なり関税や商品重量に左右されることがなく、「商品代金×係数」で料金が決まるというシンプルな料金体系になっております。購入する商品代金によって係数の倍率が変動します。, 事前に利益計算を行う際にはこの計算式に当てはめて計算をするだけですので、複雑な計算をする必要がなく分かりやすいです。, レスポンスも早いと評判ですので、利益計算の手間をなくしたいという場合は、こちらの利用を検討してみるといいかと思います。, 商品の仕入れだけでなく、商品リサーチのサービスも行っている代行業者になります。1件80円で商品リサーチを行ってくれるので、利用者も多いようです。, 商品リサーチはアウトソーシングサイトで募集をかけて外注化した方が安価に済みますが、もし興味のある方は輸入代行と併せて利用を検討してみるといいかと思います。, 【為替レート】     当日レート+0.5円 ここまで沢山あると、どの中国輸入代行業者を選べばいいか分からないという方もいると思います。

中国輸入代行banriの評判 .

是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください.