「急進主義」の対義語は「漸進主義(ぜんしんしゅぎ)」になります。, 化学における「ラジカル」は不対電子を持つ原子、分子、イオンのことを指します。(この説明を聞いても意味わからないですよね。。これはかなり専門的な内容ですので、「へーそーなんだ」くらいに思っておけばOKです) 根本的な変革を求める「ラディカリズム(radicalism)」とは、変革を目指す点では同じですが、どの程度・どのようなスピード感で変化を目指すかに違いがあります。, 「ラジカル」の訳語「急進」の対義語は「漸進(ぜんしん)」になります。 「ラジカル」は、「急進的」という意味から派生して、「根本的、抜本的」という意味もあります。 冪根とは、平方根 √  などを用いた概念の総称です。 ラディカルは意味をいくつももっている言葉。業界特有の特殊な意味で使われる場合もあります。, ちなみに、フランキーラディカルビームは、アニメワンピースの人気キャラクターであるフランキーの必殺技です。, ラディカルには専門用語としての特殊な意味もありますが、まずは一般的に使用される基本的な意味を確認しましょう。, ラディカルは英語表記すると「radical」。「radical」には、次のような意味があります。, 「radical」の語源は、「radix(ラテン語で根元という意味)」。「根元」という言葉から生まれた「radical」の意味は、どれも「根本的な事柄」や「根元から物事を変えてしまうもの」というニュアンスを核にもっています。, 日本語のラディカルは、ラジカルと表記される場合もあります。ラディカルは次のような意味をもつ言葉です。, 日本語のラディカルと英語の「radical」は、ほぼ同じような意味ですね。「根本的」という意味を持っています。ビジネスでラディカルを使う場合は、上記で紹介した意味で用いるのが一般的になります。, ラディカルは、分野によって、基本の意味とは異なる専門用語として使われる場合があります。その業界の人と仕事をする機会がないとも限りません。, ①:radical suegery(ラディカルサージャリー):全切除手術のこと。 ②:不安定で反応しやすい物質。生きていくために必要だが、増えすぎると体に害を与えてしまうもの。活性酸素の1種(スーパーオキシドやヒドロキシルラジカル)など。, 建築業界でラディカルが登場するときには、「根本的に変えること」や「過激な変化」のような意味合いで使われるケースが大半です。, 建築関係の話でラディカルといわれたら、何かを「根本的に変えるんだな」と解釈してください。, 皆さんも中学の数学で、ルートを勉強しましたよね。ルートは2乗根のこと。高校で理系だった方は、3乗根や4乗根なども習ったかもしれません。, 〇乗根を簡単に説明すると、こんな感じになります。数学が苦手な方は、なんとなくこういうものなんだなと思っておけばOKです。, 2×2=4だから、4の2乗根は2。 2×2×2=8だから、8の3乗根は2。 2×2×2×2=16だから、16の4乗根は2。 ・・・, そして、この2乗根、3乗根、4乗根、5乗根・・・を全部ひっくるめたものが、ラディカルになります。, ラディカルには、似た意味のカタカナ語がほかにもあります。ラディカルとはニュアンスが少し異なる言葉もありますが、覚えておいて損はありませんよ。, ルーツは、「根」や「根源」「先祖」という意味のカタカナ語。英語の「root(根、根源)」の複数形「roots」を、カタカナに直した言葉です。, 「root」も「radical(ラディカル)」と同じく、「radix(根元)」というラテン語が語源になっています。意味が似ているのも納得ですね。, ルーツについてくわしくは、下記の記事で紹介しています。こちらも読んでみてください。 ルーツの意味って?英語では?根?言い換えると?詳しい意味や使い方を徹底解説!, ファンダメンタルの意味は、「基本的である様子」や「根本的」。核に「基礎の」という意味をもっている言葉です。, ファンダメンタルと、「根元から変えてしまう」という意味が核になっているラディカルでは、ニュアンスが少し違っていますね。, ドラスティックは、「過激な」や「強烈な」「根本的な」「抜本的な」という意味のカタカナ語。, 「根源的で本質的である」点や「過剰になるほど激しい」というところが、ラディカルと共通しています。, ドラスティックは、下記の記事でくわしく紹介していますよ。 ドラスティックの意味とは?言い換え表現や類語、ビジネスで役立つ使い方・例文を徹底ガイド, ビジネスでは、相反する事柄を並べて話を進めるシチュエーションが珍しくはないですよね。カタカナ語は、対義語とセットで覚えておくと使い勝手がよくなりますよ。, トリヴィアは、「雑学」や「くだらないこと」という意味。雑学的なつまらない知識や事柄を指して、トリヴィアが使われます。, コンサバティブは、「保守的な様子」「保守的な人」「穏健な」という意味。保守的な党派をコンサバティブと呼ぶ場合もあります。, コンサバティブは下記の記事でも紹介しています。興味のある方は、こちらの2記事も読んでみてください。, グラジュアルは、「徐々に」や「次第に」「漸進的(ぜんしんてき)」という意味のカタカナ語です。, ラディカルには分野別の意味もありますが、ここでは基本的な意味でのラディカルの使い方を紹介します。, ラディカルがビジネスシーンでどのように用いられているか、例文でイメージしてみましょう。, ビジネスだけでなく人生でも、物事を正確に把握するために、折々でそのものを根本的に見直す機会を設けることは大切です。, ラディカルなものの見方をすると、表面的な観察では気づけない問題点をみつけられたり、それまでとは全く違う可能性をみいだせたりするケースもありますよ。. 中国語などの発音に含まれます。, 「ラジカル」という言葉は医療の世界でも使われます。 この意味では、「ラジカル」は主に政治の世界で使われます。 「radical suegery」というと「全摘出手術」という意味になります。 あまり耳馴染みのない言葉ですが、皆さんは意味をご存知でしょうか。 「ラジカル」はビジネスに政治、化学や数学など幅広い分野で使われる言葉です。そして、分野ごとに意味の異なる専門用語です。ここではそんな「ラジカル」の意味を分野ごとに分けて紹介していきます。数学や化学が苦手な方もどうぞご覧ください。 「プログレッシブ」は、「進歩的」という意味です。 一般的には、急進的な。過激な。という意味合いで使われることが多いです。 「咽喉音」とは、舌の付け根を喉の奥に近付けて発せられる音のことです。 「急進主義」とは、世の中の仕組みや価値体系の根本的変革を目的とする政治的考え方を指します。 この機会にラディカルという言葉について深く知っていきましょう。, ラディカル(ラジカル)とは、英語で「過激な様。急進の。急進的な。革命のような。根本的な。抜本的。基礎の。基の。根の」という意味を持ちます。 急進派と呼ばれる場合、対義語は「穏健派」です。急進主義なら、漸進主義(ぜんしんしゅぎ)です。, 化学の分野で「ラジカル」と呼ばれるのはたいていは不対電子を持つ原子やイオンのことです。 「ラジカル」の意味と使い方を解説していきます。 「ラジカル」は化学、数学、政治、言語学、医療など様々な分野で幅広く使われる言葉です。 「ラジカル」の類語、反対語、英語「radical」の使い方も分かりやすく解説していきます。