右ポケットにリングノートを収容すると、リングノートの特長を生かしたまま、コンパクトに使えます。 最大収容幅が広く、リングノートをはじめ、厚手のノートやメモパッドも収容可能です。 私はそれを聞いて最初は嬉しかったけど、だんだん不安になってきました。 ある日「新しい環境で活動するため、趣味用Twitterを辞めます」と言い、二次創作イラストを全部消してしまいました。 ビジネスシーンにぴったりな落ち着いたデザインと質感です。 カバーノート<SYSTEMIC>とセットで使えばさらに便利/カバーノート<SYSTEMIC>とセットで使えば、スケジュール管理と仕事の記録が一括で行えます。【タイプ】フリー年度計画表:2ページ・フリー月間予定表(見開き1カ月・ブロック式):28ページ・横罫28行:17ページ【枚数】24(48ページ)【紙質】上質紙【製本】糸かがりとじ, 【仕様】ノート2冊収納可能、表紙がとじられる「ゴムバンド」付き、ノート・メモパッドは2冊合計で厚さ15mmまで収納可能【背幅(mm)】20, 【材質】表紙/発泡PVCカバー【寸法(mm)】3号(A5)【枚数】80【縦(mm)】210【横(mm)】148【紙質】中紙/上質紙(クリーム)【罫】普通横罫【カバー寸法(mm)】219×153【製本】糸かがりとじ【替えノート】ノ-695, 【特長】ノートやスケジュール帳などの2冊収容に最適/ノートの表紙を固定する内ポケットが深く設計してあるので、表紙片面だけでしっかりノートを固定。2冊のノートがしっかり収容できます 筆記のじゃまにならない濃さのグレーの罫線です。 表紙にははっ水加工を施した、耐久性のある素材を採用しました。 しおりひも(3本)付き【材質】表紙/ポリエステル・合成皮革カバー、【寸法(mm)】3号(A5)【サイズ】3号(A5)【枚数】50【行数】28【紙質】中紙/上質紙【罫】中横罫(エッジタイトル罫入り)【カバー寸法(mm)】232×175【製本】ツインリングとじ【中紙寸法縦(mm)】210【中紙寸法横(mm)】148【替えノート】ス-TJ105B, 【特長】従来のカバーに比べ、ノートの表紙を固定する内ポケットが深く設計してあるので、表紙片側だけでしっかりノートを固定。2冊のノートがしっかり収容できます。 学習には欠かせないノートは、授業の板書から試験対策など、さまざまな場面で活躍します。とはいえ、サイズをはじめ、綴じ方や行間、罫線の種類までいろいろ。コクヨ・ツバメノート・無印良品など、各メーカーから多くの商品が発売されていて、どれにしようか迷ってしまいますよね。 表紙ポケットには筆記具や付箋など、ノートと一緒に利用する頻度の高い小物がまとめて収容できます。また内ポケットには資料や名刺が挟み込めます。 おしゃれで高級感があるノートととして有名なモレスキン。自由度の高い使い方ができるのも魅力で、勉強・日記・仕事・読書記録用に愛用している方も多いです。とはいえラージサイズ・ポケットサイズなど大きさ一つとってもさまざまで、中身に関しても方眼・無地・罫線、また手帳など種類が多く、初めて使う方にとって... 用紙を1枚ずつ取り外すことができ、ページの順序を思いのままに変更可能なルーズリーフ。コクヨやマルマンといった大手文具メーカーのものや、100円ショップのダイソーやセリアで手軽に購入できるものなど、種類が豊富でいったいどれを選べばよいのか気になりませんか?. 1、100点満点中何点か 変な質問でごめんなさい。2年前に結婚した夫婦です。それまで旦那は「専門学校卒だよー」って言ってました。 CAMIAPPアプリケーション対応【材質】表紙カバー/ポリエステルカバー【タイプ】替えメモ/メ-J366B【縦(mm)】148【横(mm)】105【行数】21【紙質】上質紙【カバー寸法(mm)】170・132【製本】ツインリングとじ【メモ寸法(mm)】A6【色(表紙)】黒, 【特長】水濡れ防止、表紙カスタマイズなど測量野帳の使い勝手を向上するための専用カバーです。 必要なページだけをきれいに切り離せる、マイクロミシン目入りのカットオフタイプです。 表紙ポケットには筆記具や付箋など、メモ帳と一緒に利用する頻度の高い小物がまとめて収容できます。また付属のポケットファイルにはメモや領収書などを挟み込むことができます。 表紙にははっ水加工を施した、耐久性のある素材を採用しました。 持ち運びに便利。コンパクトサイズなので、持ち運びに便利。表紙カバーが付いているので、ノート本体の汚れを防ぎます。【仕様】表紙カバー付き、しおりひも付き【枚数】70【縦(mm)】148【横(mm)】105【行数】-【紙質】中紙/上質紙【罫】5mm方眼罫(見出し罫入り)【製本】無線とじ, 【特長】書き込みに便利。見開きやすく書き込みやすい、無線とじの製本様式を採用。中紙にはキャンパスノートで実績のある筆記用紙を使っています。 ペンホルダー付きなので、携帯に便利です。【材質】オレフィン系樹脂【外形寸法(mm)】高さ155×幅109×背幅10【内形寸法(mm)】高さ150×幅107×背幅8【シート厚さ(mm)】t0.2, 【特長】従来のカバーに比べ、ノートの表紙を固定する内ポケットが深く設計してあるので、表紙片側だけでしっかりノートを固定。2冊のノートがしっかり収容できます。 表紙にははっ水加工を施した、耐久性のある素材を採用しました。 株式会社MonotaRO(ものたろう), ご利用中のブラウザ(Internet Explorer バージョン8)は 2020/9/1 以降はご利用いただけなくなります。. 中三の女です 次に書くページを開いたままカバーを閉じることができる設計なのでカバーが付いていてもサッと使うことができます。 画像編集機能により、ノートの強調したい部分に加筆したり、見せたくない部分を隠すことができます。 持ち運びに便利。コンパクトサイズなので、持ち運びに便利。表紙カバーが付いているので、ノート本体の汚れを防ぎます。【仕様】表紙カバー付き、しおりひも付き【サイズ】A6【枚数】70【縦(mm)】148【横(mm)】105【行数】23【紙質】中紙/上質紙【罫】中横罫(見出し罫入り)【製本】無線とじ, © 2000 MonotaRO Co., Ltd. All Rights Reserved. ビジネスシーンで使える、書類が収納できるカバーノート! 表紙ポケットには筆記具や付箋など、ノートと一緒に利用する頻度の高い小物がまとめて収容できます。また内ポケットには資料や名刺が挟み込めます。 隠すように上からなにか貼りたいんですが、何かいいアイデアはありませんか?. カバーノートなど、既存のノート・メモカバーにぴったり収納できるサイズ設計です。 ポケットがプリントの端の折れや汚れを防ぎ、ノートからプリントが落ちることもありません。【サイズ】ノート:6号(セミB5)【付属品】キャンパスノート(用途別)ノ-30S10-5×1冊【枚数】30枚【収納枚数】15枚(1ポケット)【寸法(縦×横)(mm)】ノート:252×179【材質(カバー)】PP【罫】5mm方眼罫(10mm実線入り)【カバー寸法(mm)】268×203【製本】無線とじ【中紙】上質紙(森林認証紙), 【材質】表紙/発泡PVCカバー【寸法(mm)】4号(B6)【枚数】80【縦(mm)】182【横(mm)】128【紙質】中紙/上質紙(クリーム)【罫】6.5mm横罫【カバー寸法(mm)】190×132【製本】糸かがりとじ【替えノート】ノ-698, 【セット内容】中箱にはブルー20冊・ピンク20冊がセットされています。【材質】表紙:PVC【枚数】60【縦(mm)】33【横(mm)】85【紙質】中紙/画用紙【製本】カードリングとじ, 【材質】表紙/布+PVCカバー【寸法(mm)】3号(A5)【枚数】96【縦(mm)】210【紙質】中紙/上質紙【罫】普通横罫【カバー寸法(mm)】218×161【製本】糸かがりとじ【替えノート】ノ-695, 【特長】新設計のポケットファイルにより天綴じタイプのメモ帳の2冊収容を可能にしました。 右ポケットにリングメモを収容すると、次に書くページを開いたままカバーを閉じることができるのでカバーが付いていてもサッと使うことができます。 突然Twitterを引退した絵師さんについて 旅行中でもかさばらない、コンパクトなA5サイズです。丈夫なオレフィンカバー付きなので、旅行後に貼りたいチケットなどを挟んでおくこともできて便利です。【仕様】オレフィンカバー付き【枚数】32枚(64ページ)【紙厚(g/m2)】81.4【縦(mm)】210【横(mm)】148【紙質】中紙/上質紙【製本】糸かがりとじ, 【特長】従来のカバーに比べ、ノートの表紙を固定する内ポケットが深く設計してあるので、表紙片側だけでしっかりノートを固定。2冊のノートがしっかり収容できます。 教科ごとにノートとプリントを一緒に管理ができます。 この記事では、GoodNotes 5でのフォルダ(カテゴリー)やノートの作成・移動・削除方法、ペンツールや消しゴムなどの機能を集約したツールバーについて、画像を交えながら説明していきいます。(※GoodNotes 5の他の使い方は「」でまとめています) GoodNotes 5 開発元:Time Base 罫線には上下左右中央に目印がついているので、ノートを分割して使う時に便利です。 天綴じのリングメモをはじめ、ミニノートなども収容可能です。 学習には欠かせないノートは、授業の板書から試験対策など、さまざまな場面で活躍します。とはいえ、サイズをはじめ、綴じ方や行間、罫線の種類までいろいろ。コクヨ・ツバメノート・無印良品など、各メーカーから多くの商品が発売されていて、どれにしようか迷ってしまいますよね。, 今回はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のノート23商品を比較して、最もおすすめのノートを決定したいと思います。, 果たしてどの商品が最強のベストバイ商品なのでしょうか?ノートの選び方のポイントもご説明しますので、ぜひ購入の際の参考にしてみてください。, まずはノートの書き心地の検証です。異なる6種のペンで文字を書き、そのときの書き心地を専門家に5点満点で評価してもらいました。今回の検証で使用したのは以下の6種類のペンです。シャープペンゲルインクボールペン油性ボールペンフリクション蛍光ペン水性マーカー, ページがめくりやすいと、ノートを見返しやすく、授業の板書もスムーズにすすめられます。そこで、専門家にそれぞれのノートのめくりやすさについて、5点満点で評価してもらいました。, 次は裏写りのなさの検証です。書き心地の検証で使用した、異なる6種のペンで文字を書いたノートに裏写りがないか確認し、編集部員が5点満点で評価しました。今回の検証で使用したのは以下の6種類のペンです。シャープペンゲルインクボールペン油性ボールペンフリクション蛍光ペン水性マーカー, 日々使うノートには丈夫さも必要ですよね。そこで、ノートの耐久性についても検証を行いました。3つの項目を設定し、編集部員が5点満点で評価しました。耐久性で着目したのは以下3つの項目です。綴じしろがしっかりしているか紙が破けにくいか雨に濡れてもヨレヨレにならないか, 最後に、罫線の工夫についての評価を行いました。勉強や仕事でノートを使う際に、罫線に工夫があると図や表もきれいに書けて便利ですよね。mybestにおけるよいノートとは、文字だけでなく、図や表もきれいに書けるノートと定義し、罫線の色・濃さが適切かどうか、図や表も書き込みやすい工夫があるかを専門家に5点満点で評価してもらいました。, 今回は、文房具の専門家である寺西廣記さんの協力を得て、商品の比較・検証を行いました。, 寺西廣記(てらにし ひろき)NEXT switch株式会社 代表取締役 文具営業専門家。1976年大阪生まれ。都市ガス会社のシステム部門から、祖父が創業した老舗筆記具メーカーに2006年に転職。営業、経営企画を経て2014年9月に独立し現職。ベンチャー文具メーカーを営業、企画面で支援。「文具営業専門家」、文具道師範代として文具通販「文具道」の運営。「TVチャンピオン極」文房具王選手権準優勝。YouTube「文具道師範代」チャンネルを主宰。MBA(経営学修士)。, まずは、ノートを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「6つのポイント」をご紹介します。, ノートのサイズは、机上で広々と開いて使えるものや、コンパクトで持ち運びに適したものなど、種類が豊富です。それぞれのシーンに合った適切なサイズについてご紹介します。, 最も普及しているノートのサイズはB5です。B5は日本規格で、国際規格のA4より一回り小さなサイズとなっています。大きすぎないので、机の上に広げて使用しやすいですよ。「勉強」に使うのであれば、教科ごとにサイズを統一すると便利なので、比較的どの文具店に行っても手に入りやすいB5を選ぶとよいでしょう。, 一方で、大きくてたくさん書き込めるA4サイズのものを選ぶと、学校の机やカフェ、図書館などで場所を取ってしまいます。また、大きすぎると余白ができて活用しきれないなどの可能性も。ただ、A4は国際規格でプリントやコピー用紙などとサイズが揃うので、そういったものと合わせたいという方はA4を選ぶ手もあります。, ノートには、セミB5やB5と表記されているものがあります。セミB5はB5と⽐べると、横3ミリ縦5ミリ⼩さいサイズと、⼤きさにほとんど変わりはありません。なぜその違いが⽣じたかというと、「原紙からノート⽤のサイズを切り出すときに、効率よく製造するため」といわれています。, ノートのサイズがA5や、A6といった小さなサイズであれば、コンパクトで持ち運びに便利です。職場でのメモなど、さっと出してさっと記入したいシーンに役立ちます。また、見開きで使えば広々と書き込めるのも嬉しいポイントです。, 罫線の幅によって、文字を見返したときの印象や、文字の書き込み方まで変わります。それぞれの幅の特徴についてご紹介するので、参考にしてくださいね。, 7mmは、最も一般的な罫線幅です。メーカーによっては「普通横罫(ふつうよこけい)」や「A罫」と呼ばれる場合もあります。幅が広めで余裕があることから、1行ずつ書き込みがしやすいのが特徴です。, 6mmは、文章を読み返しやすい罫線幅です。メーカーによっては「中横罫」や「B罫」と呼ばれる場合もあります。7mm幅に比べ、文字を多く記入でき、書く文字が大きくないという方は使いやすいでしょう。また、見やすさを重視するのであれば、1行あけての書き込みも可能です。, とくに、A5など小さなサイズのノートを使用する場合には罫線幅が6mmのものを選ぶのがおすすめ。行間が広い7mmを選ぶと、ノート自体の小ささと相まって書き込める情報量も少なくなってしまうので気をつけましょう。, 5mmは、幅が狭いため、1行おきに文字を書き込むのに適しています。メーカーによっては「C罫」と呼ぶことも。表やグラフの記入にも向いていますが、文字が大きな人には使いづらいといえます。, また、A4サイズなど大きいノートを使うときに5mmを選んでしまうと、書き込み方によっては見返したときに文字だらけで、かえって見づらい場合もあるので注意が必要です。, シンプルな「横罫」が一般的な罫線ですが、なかには図表を書き込みやすくしたものや、英語の記入に適したものなどバリエーションに富んでいます。そのため、ノートを選ぶ際には罫線の工夫をチェックし、適切なものを見つけて効率的に使用しましょう。, 横罫に等間隔でドットが施された「ドット入り罫線」は、罫線に対して垂直に線を引きやすく、図形の書き込み適しています。また、図形だけでなく、文字を規則正しく書き込んだり、縦線を書き入れたりして使えます。, 「罫線の工夫」とセットで、「罫線の濃さ」もチェックしておくと、後からの見返しやすさや、書き込みやすさが変わります。, 色が濃すぎて、後から見返したときに邪魔にならないようなものを選ぶのも大切ですが、実際に使っているシャープペン、蛍光ペンといった筆記具の濃さも含めて罫線を選ぶとよいですよ。, ノートには、横罫だけでなく「英習罫」や「音楽罫」といった特定の用途に合わせたものもあります。メーカーによっては「図形を描くのに便利」「文系科目に」など、目的別に罫線の工夫をうたった商品もいくつかあります。このように、科目によって罫線の種類を変えるのもひとつの手です。, 一方で、書き心地は上質紙には劣るものの、価格を抑えたい場合には中質紙を選ぶとよいでしょう。中質紙とは、上質紙と下級紙の中間の品質の紙で、パルプを一定の割合で含んだものを指します。, また、以下でご紹介する検証にて書き心地について評価を行っていますので、その結果も参考にしてみてくださいね。, ノートの綴じ方には、大きく分けて「綴じノート」と「リングノート」の2種類があります。それぞれの綴じ方別のメリットについて、ご紹介します。, 「綴じノート」は、複数重ねて保管した場合でもかさばらず、耐久性にも優れている点がメリットです。また、見開いてもフラットなものが多いので、広々と書き込みできます。, しかし、ページが切り離しにくく、立って使うときなど半分に折った場合に綴じ部分が盛り上がり、書くときの安定感に欠けるのがデメリットといえます。, 使い終えたノートを保管しておくことが多いのであれば、収納性に優れた綴じノートを選ぶとよいでしょう。また、見開きでコピーをした時に綴じ部が気にならないのも利点です。, 「リングノート」は、折り返して使用でき、狭いスペースでの使用に適している点がメリットです。また、ページをちぎって使えるのも便利です。, ただ、書き込み時、手にリング部分が当たってしまい、邪魔になってしまう点はデメリットといえます。とはいえ、最近はリング部分が柔らかく、手に当たったときの不快感を軽減させる「ソフトリング」といった商品もあるのでチェックしてみてくださいね。, 勉強用のノートなら、店舗やネットでいつでも手に入るものということが大切な要素かもしれません。なかなか入手しにくいものであったり、すぐに廃番になってしまいそうなものよりも、洗練され、ある程度歴史のあるもののほうが入手しやすいでしょう。, ここからはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋ランキング上位のノート23商品をすべて集めて、どれが最もおすすめのノートなのかを決定していきます。, なお、今回の検証では、ノートを選ぶうえで非常に重要な、書き心地の評価を重視してランキングを作成しました。, まずはノートの書き心地の検証です。異なる6種のペンで文字を書き、そのときの書き心地を専門家に5点満点で評価してもらいました。, 書き心地上位3商品は、「Premium C.D. ノートの表紙に絵を描いていましたが失敗しました。隠すように上からなにか貼りたいんですが、何かいいアイデアはありませんか? 別の紙に絵を描いて上から貼ってみては?コラージュみたいに 便利なポケット付き/表紙ポケットや内ポケットには筆記具や名刺、カード類など、ビジネスシーンで役立つ小物がノートと一緒に携帯できます