武田塾(予備校・個別指導塾) » ・エッシェンシャルオイル成分を血管やリンパ管から浸透させるマッサージ

アルファ波/α波, 「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」や、英語の自習型コーチングサービス「STRAIL」を運営。 これから、α波を操った必勝の勉強法をお伝えします。睡眠不足は集中力や記憶力を欠き、徹夜の疲労は内臓や脳を侵します。では勉強効率を上げて、受験戦争を勝ち上がるためにどうすればいいのか。その鍵を握るα波についてこれから解説します。 住道校 » 最近テスト勉強をしていてもなかなか集中が続かなかったのですが、YouTubeで見つけたα派のBGMで一気に集中力がアップしました。これには自分でもびっくりしてしまったので、なぜこんなに効果があったのか調べてみました。 そもそもα波とは? α波とは、簡単に言うと人間の脳波です。

アルファ波 α波 アルファ波は、14Hzから8Hzの周波数の領域です。 脳波からアルファ波が多くでると、われわれはリラックスした状態になります。 瞑想すると脳波はこのアルファ波の状態になります。 リラックスに最適な音楽として有名なのが「ピアノ音楽」です。 そこで、アルファ波効果が得られる音楽を各メディア別に紹介しますので、これらの音楽を勉強する時に聴いてもらえればと思います。 無料動画から聞くアルファ波音楽. 勉強の質を高めるのはα波とθ波の音楽! | 大東 | 住道 | 塾・予備校 |, これは脳波の一種で、他にもβ波(ベータは)やδ波(デルタは)というものもあります。, 加えて言いますと、そういった脳波を用いた曲ならば何でも良いというわけではありません!, どんなに脳波が適していてもその曲自体が気に入らなければ、または好きにならなければ、, 数々の生徒の成績アップや合格を導き、たくさんの笑顔を生み出してきた、校舎長の松本が相談に乗ります!どんな相談でも完全無料でお受けします!ぜひお気軽にお問合せください!. アルファ―波 8~14HZ リラックスして集中や瞑想している状態。

デルタ波  0.5~3HZ 熟睡及び無意識の状態。, リラックスして集中力もあり、病気まで防いでくれる。こんなに良いことばかりなら常にα波で脳内を満たしたい!と誰もが思いますよね。α波を生み出すにはいくつかの方法があります。, ・アロマオイルの匂い(特に柑橘系)や、アロマオイルを垂らしての入浴 >> HPはこちら, 就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。

>> HPはこちら, 京都大学法学部所属。鳥取県立米子東高校卒業。大学ではテニスサークルに所属。たこ焼きが大好きで日々たこ焼きに囲まれて過ごしたいと思っている。, 勉強力を下げる “最悪な口癖” 4選。「つまらない…」「苦手…」と言いがちな人は要注意, 医師推奨「自己モニタリングノート」のすごい効果。“メタ認知” でスッと冷静になれる, “医学博士×ハーバード留学×MBA取得” を実現。勉強の達人が教える「集中力持続法」, 「週末勉強vs平日勉強」学習効果の違いや向き不向きってあるの? 徹底的に考えてみました, 中学文法から始めた「1日1.5時間」の英語学習習慣。着実な実力アップでTOEIC®は880点に!, 1日1時間の時短学習でTOEIC295点アップ。パーソナルトレーナーとの90日の軌跡, 20年ぶりの英語学習。大成功の秘訣は、課題への科学的アプローチ。TOEIC®も200点以上UPの810点獲得。, 「英語を読むスピードを上げるためにプロトレーナーが取った戦略は「音読」だった。科学的理論に基づくパーソナルトレーニング体験談。, 受験勉強のアセットを活かして「練習」にフォーカス。90日間でTOEIC® 910点を獲得!, 【STRAIL】英語学習の専門コンサルによる課題解決で、最短ルートの英語力アップ。TOEIC®も940点に。. 「α波」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。毎年受験シーズンになると、受験の必勝法として様々な方法が模索されます。昔は徹夜をして鉢巻を巻いて頑張っている姿が一般的でしたが、様々な分野の研究が進んだ現代、徹夜の勉強はナンセンスです。, 徹夜とはつまり一晩中起きているということ。睡眠時間を削って勉強に根詰める姿勢は買いますが、肝心の勉強は頭に入っているかと言われると少し不安が残ります。睡眠不足は集中力や記憶力を欠き、徹夜の疲労は内臓や脳を侵します。, 受験を成功させたいのなら、睡眠不足は厳禁だということをまず、頭に入れてください。では勉強効率を上げて、受験戦争を勝ち上がるためにどうすればいいのか。, 答えは「α波」です。以下にα波についての解説をするので、受験生やそのご家族は是非ともご一読くださいませ。そしてα波を操った必勝の勉強法を身に着けてください!, まず、α波とは何かを説明します。人の脳には波動があり、感情によって変わります。様々な波動の中でも「α波」と呼ばれる状態の時は、脳がリラックスして落ち着いている証拠。目をつむってゆっくりと呼吸し、精神を落ち着けることで脳はα波の波動になります。, α波が精神や体にいい影響をおよぼすことが研究されてから、意識的にα波の状態にする方法がいくつか解明されました。そして古来にある「禅」や「ヨガ」が、α波を作り出すことも分かったのです。, 上にも書きましたが、自分の体。自分の脳ですから、自分で意識して脳波をα波にすることができるのです。禅やヨガで気持ちを静め、呼吸を整えればいいのです。目を閉じてヒーリングミュージックをかけて数分間、自分の呼吸に集中すれば、脳はα波の状態になります。, 一分一秒をも惜しんで勉強している受験生からすると「なんだそれ!」と思われるかもしれませんが、誰でも簡単にできる方法なので試してみてください。, なぜ受験生にα波を推奨するかはお分かりですね。脳がα波の状態の時は、集中力が大幅にアップするのです。また、記憶力も段違いにアップします。集中力アップに記憶力アップと言えば、受験生は飛びつきたくなるでしょう。, 「自分は記憶力がない。」と思っている人間も、脳をα波にしてから改めて検証してください。記憶力の良い状態の脳にしてから勉強に取り組むと、顕著に効果が出ますから!では勉強前にどんなことをすればα波になるのか?それを下の項目にまとめていくので参考にしてください。, では、受験生の諸君に、勉強前にα波になる方法をお教えします。ヨガや禅でももちろんOKです。ヒーリングミュージックをかけながら体操や足揉み・瞑想するのも効果的。お風呂などで体をリラックスさせるのもGOOD。脳はα波になりますよ。, しかしリラックスしすぎると今度は眠くなってしまうので要注意。眠くならずに脳をα波にするには、「ウォーキング」が一番です。目的を持たずに近所を散歩するだけで十分、脳はリラックスしてα波の状態になります。ウォーキングで集中力や記憶力を高めるやり方は有名で、ビジネスマンでも大事な仕事の時の息抜きにウォーキングやジョギングを行います。, α波は集中力と記憶力をアップすると言います。α波の状態の脳は、通常のお疲れの状態や、がちがちに凝り固まった状態とは違い、スポンジのように柔らかく物事を吸収する状態にあるのです。, 書店でよく、「頭をよくする方法」「勉強前に記憶力をよくする方法」などといったタイトルの本が売られていますよね。表紙をめくると内容はたいてい「α波」にする方法が紹介されています。脳をα波にすることで物覚えがよくなることが発見されてから、様々な勉強への活用法が紹介され続けているのです。, 毎年受験シーズンになると、単語帳をめくりながら電車の中や街中で頑張る受験生の姿が見られます。冬どころか、その前の夏から本腰を入れる受験生がほとんどでしょう。小さな頭の中に膨大なデータを詰め込んで、志望校へ向かって猛進する姿は応援に値します。, そんな受験生の親御さんや周りの方は、是非ともα波をお勧めしてください。最初は半信半疑であっても、受験生ほど熱心に勉強に打ち込んでいればα波の効果は顕著に気が付くはずです。, 「記憶力がよくなった!」「集中力がアップした!」と実感できれば、毎日の勉強前に脳をα波にするようになります。頑張る受験生の背中を押すつもりで、是非とも推奨してください!, さて、α波について解説するとともに、勉強の効率を上げる方法を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。, 「勉強の方法を劇的に上げるスゴ技!」とのタイトルで「嘘くさい」と感じた方もいるかもしれませんが、効果をしればその疑惑もなくなるはずです。脳をα波の状態にしてからの記憶力と集中力は本当にすごいのです。, 受験生の家族でなくとも、大学の試験前や様々な資格試験や就職活動などで、記憶力と集中力を高めたいときがあるはず。また、仕事を始めてからも仕事への集中力をアップさせるための方法は役に立ちます。, 脳をα波にする方法を知っておけば、あらゆる物事を前にしても対処できるのです。自分の脳をベストの状態にする方法は、人生においてあなたの強い武器となりますよ。, ・α波とは脳波の一種の状態である ・α波を意識的に作り出す方法は、ヨガや禅・ヒーリングミュージックなどがある ・脳がα波のときには記憶力と集中力がアップする ・勉強前にウォーキングをすることで、脳がリラックスしすぎずにいいα波の状態になる ・α波で集中力と記憶力アップは世間で広く活用されている ・α波を極めて受験シーズンを乗り切ろう, 満足できた睡眠は、身も心もスタートの状態に蘇ります。耳栓をして一日の疲れを取り去ろう!7つの睡眠向上術は、耳栓を活用するものです。あなたの快適な睡眠には必須なグッズです。それでは、あなたとご一緒に耳栓を用いた睡眠向上術を見ていきましょう。, ヒーリングミュージックは、眠れないと感じるときに眠気を引き起こしてくれる存在です。ここでは、初めての人でも安心して聞けるヒーリングミュージックをお伝えします。お気に入りを見つける参考にお使いください♪, ヒーリングミュージックとは、聴くだけで安眠効果があるといわれている音楽です。ヒーリングミュージックは、いろんなジャンルがあります。そのうちの数点お伝えしますので眠れる曲を探してみて、ぜひ聞いてください。, 私たちは貴重な人生の時間を、睡眠のために三分の一を使います。質のよい睡眠は規則正しい生活リズムから生まれてくるものです。ここでは睡眠の質を上げることで、あなたの生活がグレードアップすることをご一緒に見て行きましょう。, 勉強法とひとことで言っても、どんな方法が良いのか、何が苦手なのかは、人それぞれですが、要領よく合格するために押さえておくポイントがあります。ここでは、志望校に要領よく合格するテクをお伝えします。, 中学、高校、大学、最近は幼稚園や小学校まで受験勉強をしなければならない時代になってきました。これからお伝えするのは、受験勉強に悩むあなた必見!ライバルを出し抜くヤバい学習方法です。受験勉強でお悩みの方もそうでない方も試してみてくださいね!, 睡眠やリラックスの話をするときに必ずと言ってもいいくらい出てくる単語にα波があります。不眠に悩まされている、快適な睡眠がしたい方にはこのα波はとても重要なポイントになってきます。今回は、α波をうまく使って快適な眠りにつく方法を解説します。, なんだか最近、気力が沸かなくて憂鬱な朝を迎えているなと感じていたらそれは体と心からのSOSです。睡眠は人間にとって絶対に必要な行為です。睡眠はとっているはずなのに憂鬱な人に、すっきりとした朝を迎えるコツをお伝えします。, 受験のために勉強法を探している人は多いでしょう。勉強法を変えて、なんとか勉強に手ごたえを感じたいというあなたのために、即効性のある方法をいくつかお伝えします。毎日実践することで成績が上がります。, 朝起きてすぐテンションを上げることで、その日一日を画期的なものに変えることが出来、人生はキラキラと前向きな活発なものへと変化しますよ!そんな朝の活動について、これからお伝えします。, 早朝に起きることを習慣にすると、前向きなポジティブな思考に向き合うことができます。すると自律神経が働きかけてくれて物事はよい方向に流れていきます。ここでは早起きは三文の徳を実践できた7つのメリットについて、あなたと共に見ていきたいと思います, 勉強法には様々なやり方があります。独学でできる勉強法もありますが、嫌いな科目となると、自ら進んで勉強するのは難しいと思う人が多いですよね。そこで今回は、嫌いな科目をなくすための方法をお伝えします。. クラシック音楽と川のせせらぎや雨音などの自然の音楽(環境音楽)は、α波を誘発しやすいといわれています。 メリットのところで書いた通り、α波はリラックスし、集中できる状態の時に見られる脳波ですので、これらの音楽は勉強に適していると言えます。

>> HPはこちら, ENGLISH COMPANYで培ったメソッドを生かして提供している自習型英語学習コンサルティングサービス。専門家による週1回のコンサルティングにより、英語学習の効果と生産性を最大化する。 THE CHANGE |α波をコントロールしてあなたの能力を引き出す5つの方法 脳をα波の状態にすることは、睡眠前など体を休めたいときはもちろん、勉強や仕事前に集中力を高めることにも効果的です。また、妊娠中にα波の音楽を聴くことで、母子ともにリラックスした状態になり、赤ちゃんにもよい影響を与えると言われています。 今回は 勉強の質を高めるのはα波とθ波の音楽! について説明します。武田塾住道校は中学生にも対応している校舎です。場所はjr学研都市線住道駅北口から河合塾マナビスを通り越して東進衛星予備校の向かいのアパマンショップ住道の2階にあります。

みなさん、α波って聞いたことありますか? α波とは、心身をリラックスさせたり、何かに興味を持って集中している時に見られる脳波の波形のこと。この状態の時に、脳が活性化され、記憶力・集中力・創造力・自然治癒力などの自分の持っている能力を十分に発揮できるんだとか。 質問です。僕は今、受験勉強の真っ最中でとても記憶力を上げたくてなやんでいます。アルファ波の状態というのは僕が調べたところ右脳が全開している状態のことです。ということは左脳に比べ右脳は記憶力が段違いによいので、アルファ波の ブログ » ・月明かりや太陽の光を浴びる、鳥のさえずりを聴くなど自然に触れる, どれもこれも想像するだけでリラックスできそうですね。しかし街中で暮らしていたら自然に触れることはそんなに簡単ではありませんし、マッサージをする時間さえなかなか確保できないのが現実。そのためα波をうまく引き出すには、川の流れる音や鳥の鳴き声などの自然の音楽を聴くのが一番手っ取り早いのです。, このα波のBGM、パソコンなどで聴いてもいいのですが、私のお勧めはスマホのYouTubeで聴くことです。スマホのYouTubeアプリのメリットはバックグラウンド再生ができないこと。ふだんYouTubeで音楽を聴こうとしたときはこれがなかなか厄介ですが、勉強するときにはぴったり。スマホをいじろうとすると音楽が切れてしまうので、スマホをいじる気になりません。だからその動画がおわるまでは集中し続けることができて一石二鳥!これのおかげで私は2時間弱ぶっ通しで勉強できました。, いかがでしたか?百聞は一見に如かず。ぜひ一度スマホのYouTubeでα波のBGMを聴いてみてください。, アルファ波の出し方~ストレス解消法 - アメーバブログ ・川や雨音などの水の音 ・ヨガや深い瞑想、深呼吸 シータ波  4~7HZ   まどろみ、入眠時の状態。 最近テスト勉強をしていてもなかなか集中が続かなかったのですが、YouTubeで見つけたα派のBGMで一気に集中力がアップしました。これには自分でもびっくりしてしまったので、なぜこんなに効果があったのか調べてみました。, α波とは、簡単に言うと人間の脳波です。人間は目覚めている時は意識は緊張している状態にあり、この状態の脳波はβ波と言います。それとは逆にα波は脳がリラックスしている状態。この状態の時には脳が活性化され、記憶力・集中力・創造力・自然治癒力などの自分の持っている能力を十分に発揮できるのだそう。つまり勉強や仕事をするのに最適な状態と言えます。, また脳波がα波の状態になると、β-エンドルフィンというホルモンが分泌されます。このホルモンには以下のような効果があり、その結果「集中力が上がった」「心地良い」と感じるのです。, ベータ波  14~30HZ 通常に起きていて、緊張や心配事のある状態。